【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【猫の写真】カブゾーさん | メイン | 【お知らせ】学習会「高齢女性の貧困の実態 ~無年金者同盟の山口静子さんに聞く~」(東京・文京区男女平等センタ―、2014年02月17日) »


2014年02月15日

エノアール感謝祭(写真6枚)

02月11日の夜、「エノアール感謝祭」(千駄ヶ谷区民会館)に参加させていただきました。
主催者の小川てつオさん・いちむらみさこさん、参加者の皆さま、ありがとうございました。ご馳走さまでした。


2014 Feb エノアール感謝祭

2014 Feb エノアール感謝祭》 ダンボール紙に描かれた大型バナー。
黒猫さんと雪だるまのイラストも。

エノアール」は都内某所にあるコミュニティ・カフェです。
店名の由来は「絵のある→エノアール」。
アーティストの小川てつオさん・いちむらみさこさんが共同運営されています。
カフェの営業は土・日の昼過ぎ~夕方くらいまで(厳冬期は休業。そのほか時おり臨時休業も)。
現金決済ではなくて「物々交換システム」をとっています。
また、絵画教室を毎週火曜日に行なっています。

「エノアール」の場所はウェブなどでは公開していないようです。
興味がある方は ☆東京都内で野宿者支援をされている当事者・支援者 ☆介護労働者の集い「かりん燈関東」 ☆ジェンダー問題に取り組んでいる人 ☆アート関係者…などのツテから情報を得てください~。

弊ブログのエノアール訪問記(2014年01月)


2014 Feb エノアール感謝祭

黒猫「ナイトー」さん。
ナイトーさんはエノアール特別スタッフ…だと思います。
小川てつオさんいわく《世界一性格のいい猫》だそうです。

ナイトーさんに関する弊ブログ記事


小川てつオさん

小川てつオさん(アーティスト/エノアール共同主催者)による香港リポート。
小川さんは今年01月07日から14日まで香港に滞在し、「MADフォーラム」というイベントで講演(エノアールのことその他)をされてきました。
「MADフォーラム」は《若者を対象にアジアのチェンジメーカー(!)たちが集まって話すという約500人が参加する大きなイベント》です。
講演の様子は後日 YouTube にもアップロードされる予定です。

以下、小川さんのお話の内容(の一部)。

…などなど話題は多岐にわたりました(ぱちぱち←拍手)。


会場の様子

いちむらみさこさん(アーティスト/エノアール共同主催者)のトーク《支援者とどう付き合うか》。
床に段ボール紙を敷いて、そこに寝そべって話すスタイルですが…。
写真にはいちむらさんの姿はほとんど見えません。
かろうじて、窓ガラスの一番下段にお姿がかすかに映っています。
「支援者とどう付き合うか」。
非常に興味深いテーマです。
質疑応答では、参加者から様々なコメントが寄せられました。
この日の集いには、自ら野宿者(元野宿者)で野宿のなかまえを「支援」している人も複数参加されていて、その人たちのコメントも興味深いものでした。

テーブルの上には、皆さんで持ち寄った食べ物の数々。
自家製キムチ・玉子焼き・きなこ餅・パン・お菓子・スープ類・ビールなどなど…。
ご馳走さまでした!


ヴィオラ演奏

hiroto さんのヴィオラ演奏。
「無伴奏チェロ組曲第一番」。
hiroto さんは主にストリート(路上)での演奏活動を続けているそうです。


小川てつオさん

集会の最後は、参加者みんなで「エノアール」の歌を合唱。
「オー・シャンゼリゼ」の曲に、栗田隆子(くりた りゅうこ)さんがオリジナル歌詞をつくってくれたものです。
いやー、こういうのって「いい」ですね。
ほんとうに。
というわけで、「人の集まっている空間が苦手」「そもそも人と接するのが苦手」なわたし(中村順)も楽しいひと時を過ごさせていただきました。
皆さま、ありがとうございました!


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : Nikon


投稿者 kihachin : 2014年02月15日 08:00

« 【猫の写真】カブゾーさん | メイン | 【お知らせ】学習会「高齢女性の貧困の実態 ~無年金者同盟の山口静子さんに聞く~」(東京・文京区男女平等センタ―、2014年02月17日) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5140

このリストは、次のエントリーを参照しています: エノアール感謝祭(写真6枚):

» 福島第一原発セシウム濃度が一日で2倍に、去年のストロンチウムは10倍に from 逝きし世の面影
国立医薬品食品衛生研究はノロウイルス遺伝子型(GII/4 2012)変異株の検出都道府県の図表を公開しているが、明らかに東西格差が存在し、福島県などの東日本... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年02月17日 10:03