【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【宇都宮けんじ】ネットCM(4本) | メイン | 【動画】宇都宮けんじさん、辛淑玉さんの応援演説に涙をぼろぼろ流す »


2014年02月06日

舛添要一氏に関するツイートまとめ


舛添要一(ますぞえ よういち)氏に関するツイートまとめです。


2014年02月06日発売の「週刊文春」(02月13日号)に《舛添要一 元側近議員が告発 投票直前スキャンダル! 「政党助成金で借金2億5000万円返済」 違法性の高いマネロン行為》という記事が掲載されています。
新党改革」時代の《元側近議員》2名が実名を挙げての告発ですから、なまはんかなものではありません。
まさに「命がけ」の気迫が込められたフルアタック(総攻撃)です。
こうなったら、舛添要一さんも「タダ」では済みそうにありません。

以下はあくまで「仮に」の話ですが…。
もし舛添要一さんが都知事になったとしても《「政党助成金で借金2億5000万円返済」 違法性の高いマネロン行為》が徹底追及されることになりそうです。
そうなれば、早ければ今年(2014)中にもう1回都知事選があるかもしれません。
石原慎太郎氏による超無責任放り投げ辞任 ⇒ 猪瀬直樹氏5000万円「借金」疑惑辞任 ⇒ 舛添要一氏の2億5000万円辞任なんてことになったら。
なんという税金のムダ遣いでしょうか!(舛添氏の場合は「仮」の話ですが)

先ごろ、猪瀬直樹都知事(当時)が「借金」5千万円について徹底追及されていたのを見て、「ああ、苦しいだろうな」「自殺しないといいけれど」とわたしは思っていました(皮肉ではなく、本心で)。
で、舛添さんの場合は《政党助成金で借金2億5000万円返済》ですから。
なんと、猪瀬さんの5倍の金額…。

この「週刊文春」記事が事実であれば、舛添要一さんは今後確実に猪瀬さんより更に苦しい立場に追い込まれることになるでしょう。
進むも地獄、引くも地獄…。
たとえ《2億5000万円》貰ったとしても、わたしは舛添要一さんと立場を交換したいとは思いません。

大勢の法律専門家 vs 舛添要一氏。
舛添さんに最終的な「勝ち目」はないでしょうね…。


HTML(ul・li)生成は「Twilog」の「ソース取得」機能を利用しました。各つぶやきの表記は上から順に「古→新」です。


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 原子力発電


投稿者 kihachin : 2014年02月06日 17:00

« 【宇都宮けんじ】ネットCM(4本) | メイン | 【動画】宇都宮けんじさん、辛淑玉さんの応援演説に涙をぼろぼろ流す »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5128