【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【本日】「パルシステムの派遣切りを考える勉強会」(東京・初台、2014年02月22日) | メイン | 格言好きなわたしが、それらの格言を列挙してみました »


2014年02月24日

【猫の写真】ミュウさん

猫写真は年間5000~6000枚くらい(たぶんもっと)撮っていると思います。
その中からお気に入り写真を折々に公開しています。
今回は「ミュウ」さんです。

(※当ブログ猫関連記事の総索引です⇒「猫の記事インデックス」)


以下7枚の写真撮影はわたし(中村順=喜八)です。
写真はクリックすると大きくなります。

ミュウさん

仔猫の「ミュウ」さん、公園の植栽の中に潜むの図。
ミュウさんのお母さんは「ハル」さんです。
ハルさんが初めて産んだ子供4匹(ダイ[黒白]・ヨシ[サバ白]・キリ[キジ白]・ミュウ[キジトラ]/関連記事)のうち、いちばん小柄な女子ネコさんがミュウさんでした。

なお、この公園は野良猫親子「二階堂」さん・「レオ」さんたちのテリトリーでもあります。
レオさんは2013年07月頃に公園で生まれ、親子仲良く暮らしていましたが、2014年01月20日にわたしがうちに連れて帰りました(関連記事)。


ミュウさん、ハルさん

ミュウさん(向かって右)とハル母さん(黒白) 。
1枚目の写真とおなじ公園で。
ミュウさんがカメラに向かって「なにこれ?」とばかりに急接近したため、ピンボケ写真になっていますが…。

ハルさんは4匹の仔猫を連れて、ねぐらから数百メートル離れたこの公園までご飯を食べにきていました。
複数の猫サポーター(ヒト)がご飯をくれる、絶好の「ご飯場」なのです。
にゃんとも、賢いお母さんと仔猫さんたちです。

「ハル」さんのお名前はハリウッド女優のハル・ベリー(Halle Berry)さんの映画主演作『キャットウーマン』(2004/予告編)由来で、わたしが(勝手に)命名させていただきました。


ダイさん、ミュウさん

ミュウさん(向かって右)とダイさん(黒白)。
ダイさんもハルさんのお子さまです。
この写真は、ハルさんファミリーねぐらの近くで撮影。
ハルさんたちはこの付近で暮らす野良猫さん一家です。
ダイさんは4匹の仔猫のうち最も身体が大きくて人懐こい性格でした。。
この後しばらくして、猫好きの方に貰われていったそうです。


ミュウさん

ミュウさん。
ダイさんとの2ショットに引き続き、おなじ場所で撮影。
4匹の仔猫さんたちでは一番小柄ですが、なかなかきかん気で活発な子です。


ミュウさん

とある公共機関の敷地内、植栽の中のミュウさん。
偶然に恵まれて、おもしろい構図になりました。
ハルさんファミリーは公共機関の敷地内を通り抜けて、「ご飯場」の公園(※1枚目・2枚目の写真)まで「遠征」します。


ミュウさん

ミュウさん、キャットストレッチ!
場所は1枚前の写真とおなじ植栽の中です。


ポンさん、ミュウさん

写真向かって左のお顔が見えていないのは、ポンさん。
ハルさん一家のご近所さんです。
せっかくの2ショットのチャンスだったのですが、ポンさん、シャッターが切られる瞬間に下を向いてしまいました(笑)。
向かって右側は、もちろんミュウさん。

ところで、ミュウさんは2014年01月に「猫風邪」をひき、食欲がまったくなくなってしまいました。
タイミング悪く、冷たい雨が降る日が続き…。
関係する猫サポーターみんな(わたしも含む)が心配しました。
そのとき「マリア」さんと呼ばれる女性がミュウさんを家に連れ帰りました。
今はマリアさんのおうちの子になっています。
というわけで「ミュウ」というお名前はマリアさんがつけた正式なものです。
ミュウさん、公園の野良猫クイーン「二階堂」さんによく似た立派な風貌になりつつあるそうです(マリアさん談)。

ミュウさんが保護されてからしばらく経った01月20日。
先述しましたように、わたしは公園からレオさんをうちに連れ帰りました。
レオさん、今はすっかり「家猫」さんになり、我が家でのさばっています。
そしてわたしは、ハルさん(ミュウ母)や二階堂さん(レオ母)とは、その後も公園などでほぼ毎日のように顔を合わせています…。


スポンサードリンク


当ブログの猫関連記事


Amazon : Panasonic デジタルカメラ


投稿者 kihachin : 2014年02月24日 12:00

« 【本日】「パルシステムの派遣切りを考える勉強会」(東京・初台、2014年02月22日) | メイン | 格言好きなわたしが、それらの格言を列挙してみました »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5149