【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 猫重石(ねこおもし)のない夜、孤独の深さを知る | メイン | スティーブン・キング「ドランのキャデラック」 »


2014年03月18日

【お知らせ】院内集会《生活保護「改革」で生存権は守られるのか? ~法「改正」に伴う省令案と基準引き下げを考える~》(衆議院第2議員会館、2014年03月25日)

院内集会《生活保護「改革」で生存権は守られるのか? ~法「改正」に伴う省令案と基準引き下げを考える~》が開催されます。

日時: 2014年03月25日(火)12時~14時
場所: 衆議院第2議員会館・多目的会議室(国会周辺図
(※一般参加の方は11時45分から第2議員会館1階ロビーで通行証を配布します)
定員: 140名(先着順)
主催: 生活保護問題対策全国会議

(★転載開始★)

《※ビラ画像はクリックすると大きくなります》
院内集会《生活保護「改革」で生存権は守られるのか? ~法「改正」に伴う省令案と基準引き下げを考える~》

===================================================
-院内集会-
生活保護「改革」で生存権は守られるのか?
~法「改正」に伴う省令案と基準引き下げを考える~
===================================================

「窓口の運用は変えない」という国会答弁はウソだったのか?
 
今年2月27日に発表された「改正」生活保護法に関する省令案(3月28日までパブリックコメントを募集中)に、さまざまな疑念が寄せられています。
昨年の国会では、申請手続きや親族の扶養義務について議論がおこなわれ、その一部は法案の修正や附帯決議という形で反映されました。しかし、厚生労働省が発表した省令案はこれらの議論を全く踏まえない内容になっています。
各地で「改正」法に対する懸念を先取りするような問題ケースも相次いでいます。

また、昨年8月に始まった生活保護基準引き下げに対しては佐賀で裁判が提起されるなど抗議の声が高まっています。4月1日には断行される第2弾の生活保護基準引き下げを前に、改めて基準引き下げの問題点も検証します。

ぜひ多数ご参集ください。

【日時】 2014年3月25日(火)12:00~14:00
【場所】 衆議院第2議員会館 多目的会議室《国会周辺図
一般参加の方は11:45から第2議員会館1階ロビーで通行証を配布します。
 定員は140名(先着順)です。定員を超えた場合ご参加いただけませんのでご了承下さい。

【プログラム(敬称略)】

 ■当事者による開会宣言 川西 浩之

 ■第1部 基調報告
  「生活扶助相当CPI」の問題点と基準引き下げの最新情勢
    森田 基彦(弁護士)
        
 ■第2部 
   基調報告 法「改正」の問題と省令案、何が問題なのか?
小久保 哲郎 (弁護士)
    報告  各地で頻発する「水際作戦」
今岡直之(NPO法人POSSE)
稲葉剛(NPO法人自立生活サポートセンター・もやい)
           
 ■まとめ~厚労大臣裁決や各種勝訴判決の成果も踏まえて 
     尾藤廣喜 (弁護士)

 ■この他当事者・支援者の声

【司会】雨宮処凛(作家)

【主催】生活保護問題対策全国会議

(連絡先)〒530-0047 大阪市北区西天満3-14-16西天満パークビル3号館7階
      あかり法律事務所
      弁護士 小久保哲郎(TEL 06-6363-3310 FAX 06-6363-3320)

(★転載終了★)


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 生活保護


投稿者 kihachin : 2014年03月18日 20:00

« 猫重石(ねこおもし)のない夜、孤独の深さを知る | メイン | スティーブン・キング「ドランのキャデラック」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5176

このリストは、次のエントリーを参照しています: 【お知らせ】院内集会《生活保護「改革」で生存権は守られるのか? ~法「改正」に伴う省令案と基準引き下げを考える~》(衆議院第2議員会館、2014年03月25日):

» 告訴状 from 人殺し警察官 逮捕協力のお願い
2014年3月14日に横浜地方検察庁に提出した告訴状を公開します。毒がかなり強く、咳(せき)が止まらない中、これだけのものを書くのは大変でした。また、布団をびし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年03月19日 00:17

» 国旗と国語と国土と国民、「国家」の社会科学的な意味とは from 逝きし世の面影
『21世紀の神隠し、マレーシア航空機の失踪』 3月8日、乗員乗客239人が乗った北京行きのマレーシア航空機が忽然と消息を絶ったが、当該機は緊急救難信号を出し... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年03月19日 09:56