【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【お知らせ】公開シンポジウム《「アルコール依存症による自死」をなくすために》(群馬県生涯学習センター、2014年03月15日) | メイン | 【猫の写真】レオさんの大脱走!/ホスピタル »


2014年03月07日

【動画】ジャーナリスト田中宏治さん「いちばん大事なのは、新聞・テレビを信用せず騙されず、自分で情報を取りにいくことです」

田中宏治さん(たなか ひろはる/ジャーナリスト/元新聞記者/「拡散希望.com」代表)にはこれまで何度かお目にかかり、お話させていただき、そのたびに大いに刺激を受けています。

2014年02月01日に行なわれた「拡散希望.com」主催第1回勉強会での田中宏治さんスピーチの映像記録を紹介します。
動画は沙羅さんの制作です。

田中宏治さん(ジャーナリスト ・元新聞記者)@拡散希望.com 第一回勉強会
情報に関しては「受身」じゃ駄目なんです。情報は取りに行かなければ得られない。そこに問題があります。
いまや紙のメディアとテレビはなくても全然問題ないです。
日本(世界)最大発行部数の新聞は1000万部。日本でインターネットを見ることができる人は7000万人。インターネットを通じて英語で情報発信すればそれが10億になります。
どんな既成メディアもインターネットにはかなわないんです。だから欧米での情報の開示・発表はいちばん最初にネットに出します。
日本だけが情報統制するために《インターネットはみだりに使うな》という逆の「教育」をし続けています。それに日本人は騙され、「洗脳」されています。
政府は僕らの味方じゃない。全てはそこなんです。
いちばん大事なこと。新聞・テレビを信用しない。とにかく騙されない。流されていることを鵜呑みにせず、自分で情報を取りにいくことです。

以上、田中宏治さんの話のごく一部を「要旨」で紹介させていただきました。
ぜひ動画を通して視聴することをお勧めします。


なお、念のためにお断りしておきます。
ブログ「世に倦む日日」の田中宏和(たなか ひろかず)氏はまったくの別人です
名前が似ているので、もしかしたら勘違いされる方もいらっしゃるかもしれませんね…。
わたしはジャーナリストの田中宏治さんには敬意を覚えます。
が、「世に倦む日日」田中宏和氏はまったく評価しません。
皆さまもどうぞ混同されませぬように、お願いします。


「拡散希望.com 第1回勉強会」では鈴木宣弘(すずき のぶひろ)東大大学院教授の「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)」をテーマとした講演が行なわれました。
この鈴木宣弘教授の講演&質疑応答も動画で観ることができます。
先に紹介した田中宏治さんの動画とともに sarasoujunohana さんの制作です。

また「拡散希望.com」ウェブサイトで講演記録(PDF)をダウンロードすることができます。

2月1日渋谷講演資料『TPPと規制緩和の正体』.pdf


「喜八ログ」記事「魂の脱奴隷化」(2012年10月10日)に登場する「T」さんが田中宏治さんです。

(★転載開始★)

T[田中宏治]さんを講師にお招きして、都内某所で「現代のネオコロニアリズム(新植民地主義)」に関する勉強会を行なったことがあります。
その席では、ネオコロニアリズム、ポストコロニアリズム、ガヤトリ・スピヴァク、フランツ・ファノン、巨大金融資本主義、築地市場移転問題──以上わたし(中村)はあまりよく知りませんが──などが取り上げられました。
さらに後日違う場所でTさんとお目にかかったときと合わせて、以下のようなお話をしました。
いま、わたしたちはポストコロニアリズムどころかネオコロニアリズムの時代を生きている。
しかし、その自覚を持つ人は比較的少数だ。
そのため「民主化」より先に「植民地解放」「奴隷解放」を考える必要があるのではないだろうか?
国家と民間資本が癒着してきわめて暴力的な収奪を行なってきた──植民地支配・奴隷貿易・麻薬売買・私掠船など──資本主義のダークサイドの歴史。
このダークサイドの歴史は、現代の強欲金融資本主義と、さまざまな面(資本・ヒト・思想)で、連続性があるのではないか?
このようなネオコロニアリズム状況の中、わたしたちの多くはアノミー(無力感)にとらわれている。
わたしたちは何をすればいいのか?
何ができるのか?

(★転載終了★)


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 原子力発電


投稿者 kihachin : 2014年03月07日 21:00

« 【お知らせ】公開シンポジウム《「アルコール依存症による自死」をなくすために》(群馬県生涯学習センター、2014年03月15日) | メイン | 【猫の写真】レオさんの大脱走!/ホスピタル »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5163

このリストは、次のエントリーを参照しています: 【動画】ジャーナリスト田中宏治さん「いちばん大事なのは、新聞・テレビを信用せず騙されず、自分で情報を取りにいくことです」:

» 貴船神社・雨乞祭 @ 京都妖怪探訪(337) from 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  本シリーズで何度かとりあげました、貴船神社についての記事です。  この貴船神社は古くから水の神様、つまり降雨祈願の神社... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年03月12日 10:57