【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 福島みずほ議員・辰巳孝太郎議員・山本太郎議員・国会議事堂の写真 | メイン | 「M」さん制作の「STOPゆるぽんうちわ」と「クリスマス・リース」 »


2014年03月28日

吉良よし子さんは凄いファイトで人々のいのちを守る政治家

吉良よし子さん
吉良よし子さん@首相官邸前(2013年06月10日)


吉良よし子参議院議員(日本共産党)に握手していただいたことがあります。
その日時もはっきりしています。
2013年06月10日20時過ぎでした。

この日行なわれた「水曜夕暮れ官邸前。《このまますすむと困っちゃう!!》アクション」に吉良よし子さん(当時はまだ議員ではなかった)も参加されました。
吉良さんの「政治はいのちを守るためにある」「政治家には国民のいのちを守る責任がある」という主張にわたし(中村順)は大いにこころを動かされました。
それでアクション終了後「わたしは『無党派』ですが、吉良さんの主張に賛同します。今後も応援させていただきます」とお声がけして、握手してもらったのでした。

わたしは「無党派」であるがゆえに、党派を持つ人たちと信頼関係を築くことは──死活的に──重要だと考える者です。
わたしは「いのちと尊厳を保(たも)ち守(まも)る」、本来の意味での「保守主義者」でありたいと思っています。

さらに蛇足ながら。
わたしが政治家の方々と握手してもらうのはワリと珍しいことです。
思い起こしても、国会議員では吉良よし子さん(日本共産党参院議員)・城内実さん(自民党衆院議員)・川田龍平さん(結いの党参院議員)・後藤祐一さん(民主党衆院議員)くらいです。
以上の方のうち、現役議員として握手してもらったのは川田龍平さんだけで、吉良さん・城内さん・後藤さんは当選前もしくは浪人中でした。
ハッ!
となると、わたしと握手することは政治家の皆様にとって「縁起がいい」のかもしれません。


……というような脱線はさておき。
吉良よし子議員の話題に戻ります。

握手させていただいたとき、当然吉良さんを間近で拝見しました。
わたしが見た吉良よし子さんは「すごいファイター!」という印象でした。
そのとき、ふと思ったのです。
この人はツミ(猛禽類)のような人だなあ、と。
ツミは全長約30cmほどですから、ドバトよりやや小柄なくらいですが、立派な鷹・猛禽類・名ハンターです。
あくまでわたしの個人的な印象論ですが、「吉良よし子さんはツミのような人 → 凄いファイトをもって人々のいのちを守る政治家」と思いました。
なので、当選後の吉良議員をメディアが「アイドル」的に取り上げるのには大いに違和感があります。
メディアが吉良議員に対して「かわいいアイドル政治家」みたいなレッテル貼りをするのは一種の「矮小化」であり「侮辱」ではなかろうか?
と疑っていました。

吉良よし子さんと周囲の人たちを見ていて、気づいたことがあります。
吉良さんには「女性のサポーター」が多い!
そしてわたしの知る限りで、それら女性サポーターの方たちには「立派な感じの人」が多いのです(ここでは個人名は挙げませんが…)。
そういう女性サポーターが多い点も、吉良議員が「アイドル政治家」とは異なる、主要な特徴だとわたしは思います。

ところで前回の参院選前には、吉良候補の当選をほとんどの人は予想していなかったでしょう。
もしかしたら共産党の人たちでさえ当選すると思っていた人は少なかったかもしれません。
が、わたしは「当選の目はあるぞ」と思っていました。
上述したように、
(1)吉良よし子さんは凄いファイトの持ち主
(2)立派な人柄の女性サポーターが多い
であるがゆえに「一味も二味も違う候補」と感じていたからです。


ごく最近、吉良よし子議員のプライバシーを暴きたて、貶(おとし)めるような「謀略」報道が某雑誌により行なわれたそうですね。
わたしはふだん雑誌・TV・新聞はほとんど見ないので、詳しいことは知りませんが…。
下劣な報道(もどき)なのだろうなあ、ということは簡単に予想できます。
ひとりの人間が恋愛をする。
そんなごく当たり前のことを「報道」するのに意義があるんですか?
あるのは「人々の扇情を掻き立て煽り立て、とにかく雑誌を売りたい!」という浅ましい欲望のみでしょう。
どうせ国会議員について暴き立てるのなら、「海外視察」の際の彼らの「乱行」──買春・ギャンブル・麻薬使用など──を報道してみてはいかがでしょうか。
でも、多くのメディアの皆さんは「同じ穴のムジナ」のようですから、そういった報道はできないでしょうね(笑)。
なにしろ新聞・TVなどのマスメディア幹部には自民党政権による「飲み食い」および「買春」の世話を受けた人たちも少なくないようですから…。


わたしは吉良よし子さんに「応援します」と2013年06月10日20時過ぎに伝えました。
なので今回も微力ながら声援を送ります。
吉良よし子さん、下劣な謀略報道なんかには負けずに、今後も政治家として「いのちを守る」仕事をバリバリしてくださいね!
わたしも「いのちと尊厳を大切にして生きたい」者のひとりとして、吉良さんを応援させていただきます。


スポンサードリンク


関連ページ


Amazon : 吉良よし子


投稿者 kihachin : 2014年03月28日 12:00

« 福島みずほ議員・辰巳孝太郎議員・山本太郎議員・国会議事堂の写真 | メイン | 「M」さん制作の「STOPゆるぽんうちわ」と「クリスマス・リース」 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5186

このリストは、次のエントリーを参照しています: 吉良よし子さんは凄いファイトで人々のいのちを守る政治家:

» 2014年・小野梅園の梅 @ 京都妖怪探訪(339) from 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  今回から『京都妖怪探訪』シリーズの中でも、季節ごとの新シリーズ、『霊場魔所の梅』を始めます。  京都の様々な霊場魔所の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年03月29日 10:08

» 横浜地検の担当者と電話で話しました (2回目) from 人殺し警察官 逮捕協力のお願い
検察庁に妙なことを言われました。ある有名人を・・・2014年3月28日、横浜地方検察庁の担当者と電話で話しをしました。電話で話したのはこれで2回目です。捜査の進... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年03月29日 22:28

» キスして何が悪い!吉良よし子さん頑張れ! from 大津留公彦のブログ2
3・25の吉良よし子さんのTwitterにこんなつぶやきがあった。 今日の質問無事に終わりました! ところで、春ですね。そんな春にちょっとご報告。実はいま、真... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年04月01日 00:59