【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【動画】《トークライブ スローに幸せに生きるヒント》 | メイン | 【お知らせ】水曜夕暮れ官邸前。 《このまますすむと困っちゃう!!》アクション(2014年05月07日、東京・永田町) »


2014年05月02日

【猫の写真】二階堂さん&レオさん親子(その1)

公園で暮らす親子猫二階堂さんたちの写真をアップロードします。
この後、仔猫のレオさんは生後約半年でうちの子になりました(関連記事: 二階堂レオさん、うちの子になる)。

(※当ブログ猫関連記事の総索引です⇒「猫の記事インデックス」)

スポンサードリンク

以下6枚の写真撮影はわたし(中村順=喜八)です。
写真はクリックすると大きくなります。

二階堂さん親子

お母さん(二階堂さん)の尻尾をいじる仔猫のレオさん。
毛並みは異なるけれど、「似た者親子」という感じです。
二階堂さん「独身時代」の写真は次のページにも掲載されています。

【猫の写真】二階堂さん(独身時代編)


二階堂さん親子

やはり仔猫さんはかわいいですね。
見てるだけでも泣けてきそうです。
レオさん仔猫時代の写真は以下の2つのページにもあります。

【猫の写真】仔猫さんたちと二階堂さん

【猫の写真】二階堂レオさん(その1)


二階堂さん親子

ちび猫レオさん。
写真上部に写っているのは母・二階堂さんのしっぽです。
猫もヒトも、子どもは好奇心旺盛なんですね。


二階堂さん親子

公園内をうろうろする、二階堂さん親子。
二階堂さんは、これまでわたしが出会った猫の中では最もアタマがいいのではないかと思います。
そして子どものレオさんはお母さんに似て賢そうです。

この公園を闊歩するさまざまな猫さんたちに関しては次のページをご覧ください。

【猫の写真】二階堂公園の猫たち


二階堂さん親子

レオさんを舐める二階堂さん。
こういう光景に接するたび、「いのちは何より大切だにゃー。ニャンコもヒトも」と改めて思います。


二階堂さん親子

植栽の中に潜む二階堂さん親子。
レオさんは日々ちょこっとずつ大きくなっていきました。
というわけで「二階堂さん&レオさん親子(その2)」に続きます。

以下は弊ブログの二階堂さんたち関連記事です。

(※当ブログ猫関連記事の総索引です⇒「猫の記事インデックス」)

Amazon : 岩合光昭


投稿者 kihachin : 2014年05月02日 08:00

« 【動画】《トークライブ スローに幸せに生きるヒント》 | メイン | 【お知らせ】水曜夕暮れ官邸前。 《このまますすむと困っちゃう!!》アクション(2014年05月07日、東京・永田町) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5221

このリストは、次のエントリーを参照しています: 【猫の写真】二階堂さん&レオさん親子(その1):

» 1回限りの主権回復の日、挙国一致の大政翼賛会による大本営発表 from 逝きし世の面影
『2013年4月28日の日本政府主催の晴れがましい「主権回復の日」式典』 1年前、自民党政権(安倍晋三)による『主権回復・国際社会復帰を記念する式典』は、東... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年05月03日 08:41

» 繁昌神社と班女塚 @ 京都妖怪探訪(347) from 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  本シリーズではこれまで、京都という町中に存在する怪しいスポットをいくつも紹介してきました。  今回もまた、京都市街地の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年05月03日 08:54