【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【猫の写真】二階堂さん&レオさん親子(その2) | メイン | 【犬の写真】Big ワンコさん »


2014年05月17日

深尾葉子さんのウェブコラム「タガメとカエルの男女関係学」短期連載(全4回)完了!

深尾葉子さん(ふかお ようこ/大阪大学大学院経済学研究科准教授/中国史)のウェブコラム「タガメとカエルの男女関係学」短期連載(全4回)が完了しました。

(※リンク先の記事を読むには「日経ビジネス ONLINE」への登録が必要ですが、無料です)

スポンサードリンク

タガメとカエルの男女関係学」、わたしも毎回非常に興味深く読ませていただきました。

深尾葉子「タガメとカエルの男女関係学」

タガメとカエルの男女関係学
男性に「結婚」という名のタガをがっちりはめ、経済力やリソースを吸い取る「タガメ女」。タガメ女に搾取されつつも現実を見ようとしない「カエル男」。タガメ女とカエル男の関係性を究明することで、日本の標準的サラリーマン家庭の幸福に潜む欺瞞と、幸福の持続と演出のために押し込められた人々のホンネや意識下の真実が明らかになってくる。社会による個への呪縛と解放を研究し続けている大阪大学・深尾葉子准教授が、欺瞞の関係の現実に切り込みます。
著者プロフィール: 深尾葉子
大阪大学大学院経済学研究科准教授
1987年、大阪市立大学大学院前期博士課程東洋史専攻修了。中国内陸農村部における環境問題の社会的歴史的分析などを手がける。著書に『魂の脱植民地化とは何か』(青灯社)など。

タガメとカエルの男女関係学」論は、おそらく誤解を受けやすく、またよく読まずに「批判」する人もいらっしゃるようです。
著者の深尾葉子氏が《「結婚」そのものを否定している》《結婚する人たちを祝福していない》または「専業主婦」を dis っているなどのフィードバックも少なくないと聞きます。
これはまさしく「誤解」そのものでしょう。
深尾「タガメ女・カエル男」論は、いわゆる「受けを狙った」アジテーションのたぐいでは全然ありません。
現代日本では、法律的な結婚があまりにもパートナーや家族と幸せな人生を送ることと関係ない事柄と結び付けられている》と問題点を怜悧に指摘し、《自分自身を生きるということはどういうことか》《感じ取ることのできる能力》を取り戻し、《かりそめの人生に身を任せるのではなく、自分自身に「忠」たる人生を生きる覚悟を》持つことを提唱する。
一人ひとりが自分自身の人生を生きる。
自らのいのち、あらゆるいのちをそのままに感じ取り、生きることを十全に楽しむ。
それは本来誰もが可能なはずの在り方なのだけれども、《タガメ・カエル構造》に絡め取られてしまえば、偽装の王国の下で偽装の人生を送るハメになる。
そんなバカなことはやめましょう。
とそのようにわたしは「タガメとカエルの男女関係学」を──自分の問題に引き寄せて(勝手な解釈で)──読ませていただきました。

なんて、わたしがヘボな解説をするよりは…。
無料」で読めるウェブコラムをどうぞお読みください(※それぞれの連載から一文だけ引用させていただきました)。

「タガメとカエルの男女関係学」第1回「放送禁止用語になった「タガメ女」

本コラムでは、戦後日本社会が「当たり前」として前提にしてきた家族像がどんな問題を孕んでいるのか、それが現在どのような転機を迎えつつあるのか、私たちは何に囚われているのかについて、身近な男女のエピソードやそこに発生するコミュニケーションの歪みに着目しながら考えてみたい。

第2回「タガメの共食いが作り出す「ママ友社会の闇」

母親の強い呪縛の下で育った子供が成長すると、眼前に母親がいなくても、常に母親の承認を得なければ何も決められない、いつも自分が悪いと思い込む、といった心理的障害が見られ、自己肯定感の薄い精神構造になる。

第3回「激化するカエル男争奪戦が少子化を加速する

タガメ予備軍の女性と張り合うには、相当の強い覚悟となりふり構わぬ猛攻撃が必要で、少しでも躊躇しようものならトンビに獲物をさらわれるように奪い去られてしまうのだと。

第4回「タガメとカエルが築いた偽装の王国の罪

現代日本における結婚は、「約束の王国」に住む「約束の奴隷」を再生産する場として強固に機能している。

タガメ女・カエル男」論の詳細は、深尾葉子『日本の男を喰い尽くすタガメ女の正体』 講談社プラスアルファ新書(2013.4)および続編の『日本の社会を埋め尽くすカエル男の末路』(2013.11)をお読みください。

魂の脱植民地化」についてご興味のある方には、深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社・叢書魂の脱植民地化1(2012)を強くお勧めしたいと思います。

「喜八ログ」の関連記事です。

Amazon : 深尾葉子


投稿者 kihachin : 2014年05月17日 08:00

« 【猫の写真】二階堂さん&レオさん親子(その2) | メイン | 【犬の写真】Big ワンコさん »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5239

このリストは、次のエントリーを参照しています: 深尾葉子さんのウェブコラム「タガメとカエルの男女関係学」短期連載(全4回)完了!:

» 2014年:蹴上浄水場のつつじ(後編) from 小路のヲタク草紙
[画像]  どうも、こんにちは。  前編に引き続き、京都市東山の蹴上浄水場のつつじの光景をお届けします。  さらに場内を歩きます。 [画像] [... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年05月18日 08:11