【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 「死に魅入られた政治家」安倍晋三さん、亡国の政治をやめてください | メイン | 【猫の写真】日々の「撫ぜ猫」さんたち »


2014年06月30日

プロフィール写真を変更しました

プロフィール写真を変更しました。
撮影はうてつあきこさんです。

スポンサードリンク

喜八ログ」「Twitter」「Facebook」のプロフィール写真を変更しました。
写真は、うてつあきこさん(某女性施設の生活相談員/前「NPOもやい」副理事)に、2014年06月14日(土)午後、「もやい」こもれび荘前で撮影していただきました。
うてつさん、ありがとうございます。

(※写真はクリックすると大きくなります)
中村順(喜八)

06月14日、わたしはうてつあきこさん(写真)&めげぞうさん(詩)の展示「けせらん ぱさらん」を訪れました。
以下は関連する「喜八ログ」記事です。

写真展「けせらん ぱさらん」と「第7回ゆんたく高江」に行ってきました

うてつあきこさんは「もやい」のコミュニティカフェ「サロン・ド・カフェ こもれび」の初代コーディネーターです。
現在はある女性施設の生活相談員として勤務されています。
またDV(ドメスティック・バイオレンス)支援者のためのサロンを定期的に主催しています。

また、めげぞう(ぐり)さんは「サロン・ド・カフェ こもれび」の二代目コーディネーターです。
つまり「けせらん ぱさらん」はサロンの初代&二代目(現)担当者2人のコレボレーション企画だったのでした。
わたしは常々「うてつさん、ぐりさんの生き方は立派だにゃー」と尊敬しています(※)

(※わたしが尊敬するのは、他者のいのちと尊厳を大切にする人です)

ちなみに、上の写真を撮影していただいているあいだ、わたしは「写真を撮られるときは、なるべく顔と身体の力を抜いて『バカ面(ばかづら)』を心がけると、いい結果が出やすいのです」なんて能書きを垂れています。
さて、その効能は…?

うてつあきこさん、ぐり(めげぞう)さん、改めまして、ありがとうございます。

Amazon : 猫の写真集


投稿者 kihachin : 2014年06月30日 08:00

« 「死に魅入られた政治家」安倍晋三さん、亡国の政治をやめてください | メイン | 【猫の写真】日々の「撫ぜ猫」さんたち »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5284