【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 町田市内で撮影した写真(5枚) | メイン | 【フォトレポート】《反貧困全国集会2014 ~生きぬくためにつながろう!~》野神健次郎 »


2014年10月18日

【直前情報】生存権がみえる会《「子どもの貧困」ってなに?シンポジウム&相談会》(三重県津市、2014年10月19日)

「子どもの貧困」ってなに?シンポジウム&相談会》が、2014年10月19日(日)13時~16時、アスト津3階イベント情報コーナー(三重県津市羽所町700/津駅より徒歩1分/アクセス)で開催されます。
徳丸ゆき子さん(とくまる ゆきこ/大阪子どもの貧困アクショングループ代表)の講演「子どもの貧困〜みつける、つながる〜」、シンポジウム、弁護士による相談会もあります。
参加費無料・事前申し込み不要。
主催・お問い合わせ先は「生存権がみえる会」です(電話: 059-225-8845 三重民医連内)。

スポンサードリンク

(★転載開始★)

《※ビラ画像はクリックすると大きくなります》
「子どもの貧困」ってなに?シンポジウム&相談会

生存権がみえる会(三重)|「子どもの貧困」ってなに?シンポジウム&相談会

[開催エリア] 東海
[ジャンル] 講演・セミナー
[開催日時] 2014年10月19日13: 00
[開催場所] アスト津3階イベント情報コーナー《アクセス
[主催] 生存権がみえる会
[連絡先] 生存権がみえる会(三重民医連内059-225-8845)

三重県にある「生存権がみえる会」主催で、「子どもの貧困」ってなに?をテーマにシンポジウムと相談会が開催されます。

講演は大阪子どもの貧困アクショングループ代表の徳丸ゆき子さん
「子どもの貧困~みつける、つなげる~」
長年国際NGOなどで子ども支援に取り組まれてきた方です
NHKテレビ「福祉ネットワーク」などにも出演されています

ミニシンポとして、三重民医連の藤井伸一氏(医療費窓口無料化に向けて)、三重短期大学の三宅裕一郎氏(憲法学から見た子どもの貧困」、コメンテーターとして徳丸ゆき子さんも加わります。

当日は、シンポジウムと並行しながら、生活保護制度をはじめ、生活のお困り事に関する相談会を別室でおこなっています。

参加費無料、事前申込みも不要です

医学生のみなさんも、ぜひ子どもの問題に関心のある方はどうぞ

(★転載終了★)

Amazon : 生活保護


投稿者 kihachin : 2014年10月18日 08:00

« 町田市内で撮影した写真(5枚) | メイン | 【フォトレポート】《反貧困全国集会2014 ~生きぬくためにつながろう!~》野神健次郎 »