【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【フォトレポート】《反貧困全国集会2014 ~生きぬくためにつながろう!~》野神健次郎 | メイン | テッサ・モーリス-スズキさん《日本の「女性活躍推進」政策の醜悪な面》 »


2014年10月20日

ナイトーさん、さようなら

黒猫の「ナイトー」さん(エノアール・カフェ)が2014年10月09日永眠しました。
謹んでお悔やみを申し上げます。

スポンサードリンク

ナイトーさんの2枚の写真撮影は中村順です。
写真はクリックすると大きくなります。

黒猫ナイトーさん

在りし日のナイトーさん(2014年01月02日撮影)。
ナイトーさんは仔猫のとき、小川てつオさん(おがわ てつお/アーティスト)のお住まいに突然入ってきて、そのまま10年近くを一緒に過ごしました。
小川さんによると《本当に本当にいいネコ》で、多くの人から可愛がられていました。
そのお名前の由来は「黒い→夜(night)→ナイトさん→ナイトーさん」であったようです。
わたし(中村)もエノアール・カフェを訪れた際、何度かお目にかかり、写真も撮らせてもらいました。
エノアールはいちむらみさこさん(アーティスト)と小川てつオさんが主催する物々交換カフェです。
通常営業は土・日の昼過ぎ~夕方くらいまで(冬季は休業。そのほか時おり臨時休業)。
場所(東京都内)はウェブでは公開していないようです。
興味がある方は ☆東京都内で野宿者支援をされている当事者・支援者、☆介護労働者の集い「かりん燈関東」、☆ジェンダー問題に取り組んでいる人、☆アート関係者…などのツテから情報を得てください。


ナイトーさん

エノアール・カフェで人々が談笑しているとき、近くでひっそりと仲間入りしているナイトーさん(2013年09月22日撮影)。
もう、このようなナイトーさんの姿を見ることはできないのだなあと思うと、そのたびに涙は滂沱(ぼうだ)と。
いのちの別れはいつも哀しく、淋しい…。
近いうちに、わたしもお墓参りに伺いたいと思います。
ナイトーさんのご冥福を心より祈ります。

「喜八ログ」のナイトーさん関連記事です。

(※当ブログ猫関連記事の総索引です⇒「猫の記事インデックス」)

Amazon : いちむらみさこ


投稿者 kihachin : 2014年10月20日 08:00

« 【フォトレポート】《反貧困全国集会2014 ~生きぬくためにつながろう!~》野神健次郎 | メイン | テッサ・モーリス-スズキさん《日本の「女性活躍推進」政策の醜悪な面》 »