【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【猫の写真】フレンドリーなチャッピーさん | メイン | 紅葉の写真 »


2014年11月19日

安田浩一《ネットでヘイトスピーチを垂れ流し続ける中年ネトウヨ「ヨーゲン」(57歳)の哀しすぎる正体》

ヨーゲン」と名乗りネットで差別・中傷発言を執拗に繰り返す人物がいます。
安田浩一さん(やすだ こういち/ジャーナリスト、生活保護問題対策全国会議など)と在日コリアンの女性たちによる「ヨーゲン」追跡──差別扇動者の身元が割り出されるまでの顛末──レポートを紹介します。
ぜひ多くの方に読んでいただきたい、素晴らしい記事(安田浩一さん執筆)です。
【後編】の終わりのほうで生活保護問題にも触れられています。

ネットでヘイトスピーチを垂れ流し続ける中年ネトウヨ「ヨーゲン」(57歳)の哀しすぎる正体【前編】【後編】

スポンサードリンク

安田浩一さんの《ネットでヘイトスピーチを垂れ流し続ける中年ネトウヨ「ヨーゲン」(57歳)の哀しすぎる正体【前編】【後編】》を読んでわたしは「ネットで『匿名』であり続けることは難しいのだな」と改めて思いました。
まさに「電網恢恢疎にして漏らさず(でんもうかいかいそにしてもらさず)」(※ことわざ「天網恢恢疎にして漏らさず」から)。
お互いに悪いことはできませんね…。

ところで「ヨーゲン」と名乗る人物は差別扇動と中傷だけでなく、かねてから「軍事クーデター」と「ジェノサイド(民族皆殺し)」を主張しているようです。
以下は「ヨーゲン」本人によるツイートまとめです。

今こそ軍事クーデターを起こせ!

字面からは「そうとうに危ない人」という印象ですが…。
「還暦」近くなって「軍事クーデター」「ジェノサイド」を主張する人物とは、
・強い信念を持った確信犯(アドルフ・ヒトラーのような真に邪悪な者)
・度外れたオッチョコチョイ
のどちらかでしかありえないと思います。
さて「ヨーゲン」の場合はどちらなのでしょうね?

Amazon : 安田浩一


投稿者 kihachin : 2014年11月19日 08:00

« 【猫の写真】フレンドリーなチャッピーさん | メイン | 紅葉の写真 »