【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 【お知らせ/転載】『ボトムアップチャンネル~越年支援生放送』が2014年12月12日より始まります | メイン | 【本日】第47回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査(2014年12月14日) »


2014年12月13日

安倍「亡国」政権を終了させよう

安倍晋三政権により、日本の危機はいよいよ深まり、いずれは破局に至る蓋然性はきわめて高い。
日本国家を毀損する「亡国」政権は一刻も早く終了させよう。

スポンサードリンク

安倍晋三政権による「失政」の一部を列挙する。

以上は安倍晋三政権による悪政の一部でしかない(これだけでも「腹いっぱい」というところだが…)。

安倍晋三一派による「亡国の政治」を止めよう。
安倍氏が取り憑かれている(と思しき)「憎悪」と「破壊衝動」に人々と国家が巻き込まれる事態を終了させよう。
「失政」「苛政」「愚政」を積み重ねてきた政権、その存続に力を貸す者たちは──たとえ本人たちの自己認識が「保守」「愛国」であろうとも──実際には「亡国」の輩(やから)でしかないと、わたし(中村順)は考える。
安倍「亡国」政権は一刻も早く終了させよう。
いまが、その絶好の機会だ。

(追記)このエントリでは、あえて「国家主義」側に寄って、安倍政権を批判しました。
とはいえ、わたし(中村順)は「国家は何ものにも優先されるべき」と考える超国家主義者ではありません。
グローバル資本によるカネの支配よりは、皆で「国家という神輿(みこし)」を担ぐほうが、ずっとマシ。
と考える、現実主義者であり保守主義者です。

──グローバル資本によるカネの支配よりは皆で「国家という神輿(みこし)」を担ぐほうがマシ、というのは内田樹さんが書かれていたかもしれません。その辺、自分の記憶に自信ナシです…。

Amazon : 内田樹


投稿者 kihachin : 2014年12月13日 08:00

« 【お知らせ/転載】『ボトムアップチャンネル~越年支援生放送』が2014年12月12日より始まります | メイン | 【本日】第47回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査(2014年12月14日) »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5447