【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

« 生活保護関連のイベント・集会情報(2015年01月) | メイン | 渋谷区が「炊き出し妨害」のため区内の公園3ヵ所を強制閉鎖 »


2014年12月27日

【猫の写真】にわか野良猫さんたち

とある公園に突如出現した4匹の野良猫さんたち。

(※当ブログ猫関連記事の総索引です⇒「猫の記事インデックス」)

スポンサードリンク

以下4枚の写真撮影は中村順です。
写真はクリックすると大きくなります。

野良猫さん(1匹)

とある公園。
これまで見かけなかった野良猫さんたちが4匹出現!
1枚めの写真は、そのうちの1匹です。
「仔猫」ふうに見えるかもしれませんが、実際は大柄です。


野良猫さん(2匹)

しばらく前に近くの古いアパートが取り壊されました。
そこに猫好きの老夫婦が住んでいるのは、わたしも気づいていました。
もしかしたら、そのご夫婦に保護されていた猫さんたちなかもしれません(?)。
にわか野良猫さんたちは4匹ともガリガリに痩せて、飢えていました。
なお、写真は「親子」に見えるかもしれませんが、これは広角レンズ効果です。
どちらも大柄なニャンコさんです。


野良猫さん(3匹)

ニャンコもヒトも「家」を失うと、「生きる」ことがかなりの難事になりますね。
幸いなことに、この野良猫さんたちに毎夜ご飯をあげるヒトが現れたようです。
「野良猫にエサをあげる」ことについては賛否両論ありますが…。
わたしはシンプルに「飢えない、死なない」ことはよい、と思います。
それがネコであっても、ヒトであっても…。


野良猫さん(3匹)

オリに閉じ込められた3匹…ではなくて(笑)。
にゃんと! ゴミ箱の中で日向ぼっこをしていました。
この付近は猫好きの方が多い地域のようです。
にわか野良猫さんたちの生は、複数のヒトたちに支えられています。
うちのほうは──思っていたより──人情のいい地域なんだな、と外猫さんたちを通じて、よく感じます。
「なにはともあれ、いのちがだいじ」。
わたしは「正しい人」「善い人」にはなろうとは思いません。
ただ「いのちと尊厳を重んずる人」でありたいですね(関連記事)。

(※当ブログ猫関連記事の総索引です⇒「猫の記事インデックス」)

Amazon : Nikon


投稿者 kihachin : 2014年12月27日 08:00

« 生活保護関連のイベント・集会情報(2015年01月) | メイン | 渋谷区が「炊き出し妨害」のため区内の公園3ヵ所を強制閉鎖 »



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kihachin.net/klog/mt-tb.cgi/5461