【お勧めの本】深尾葉子『魂の脱植民地化とは何か』青灯社(2012) 更新!

2007年09月15日

テリー伊藤さん、ヒドくないですか?

テリー伊藤

謎の憂国者「」さんのメディア批判です。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:21 | トラックバック

「カイカク真理教」

城内実さん
辻演説をする城内実さん(中央)


カイカク(改革)真理教」とは城内実さん(前衆議院議員・拓殖大学客員教授)の造語です。まずは城内実さんの次の文章をお読みください。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:10 | トラックバック

2007年09月14日

小泉純一郎を逃がすな!

Koizumi is a ROCK STAR :-O」(大きな画面)

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

小泉純一郎を逃がすな!

小泉純一郎氏はコソコソと逃げ回っています。
小泉純一郎氏によって人為的に「大量発生」させられた「現代の紅衛兵」たる「小泉チルドレン」
彼ら彼女らは「眼前に迫った危機」に対し、怯え、動揺しています。
私「r」は彼ら彼女らに対する「同情の念」をまったく持ち合わせていません。
理由は言うまでもないです。
それは改めて言うまでもなく…

「小泉チルドレンは全ての日本国民の敵」

であるからです。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:46 | トラックバック

「小泉一派」の反撃

Bush, Koizumi Giddy for Graceland」(大きな画面)

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

自民党所属国会議員の皆様のあいだで様々な動きがあるようです。「小泉改革を止めるな!」と叫ぶ人たち。「小泉再登板」を訴える人たち。

差し迫りつつある解散総選挙では相当数の自民党議員が「討ち死に」することが予想されていますから・・・、必死なんですね(笑)。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:02 | トラックバック

2007年09月13日

石原慎太郎の本性

東京都庁舎

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

石原慎太郎に見る「(偽)愛国者」の本性

東京都、低所得者への住民税免除を見送り 雇用・就労支援に転換

 生活保護の対象となる水準の給与や年金収入しかない低所得者を対象に、個人都民税(住民税)の全額免除を検討していた東京都は7日、十分な効果が得られないとして、導入を見送る方針を固めた。同日午後の定例記者会見で、石原慎太郎知事が明らかにした。
 見送りの理由は、例えば、預金や不動産などの資産所有者でも、所得額さえ少なければ免除の対象になってしまう点。さらに試算の結果、1人あたりの軽減額も1カ月数百円から数千円程度となる見通しで、都は有効な政策ではないと判断した。
 都は当初、全額免除の対象を約60万人とし、年間約50億円の負担軽減になるとみていた。しかし、対象となる低所得者層のうち、真に支援を必要とする者は、そのうちの約20%(約16万人程度)と推計され、「1人当たりの軽減額は大きくなく、効果は限定的」(関係者)として見送りを決めた。
 都では「困窮する低所得者への支援は税制ではなく、就労や雇用政策を充実させて後押ししていく」としている。
 個人都民税の免除は、今年4月の都知事選で、石原知事が公約として掲げていた。
(2007/09/07 12:54 産経新聞)
【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:19 | トラックバック

2007年09月12日

植草一秀さんが朝日放送を提訴

植草一秀氏

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

植草被告が朝日放送を提訴 「事実無根の週刊誌を紹介」

2007年09月10日19時26分
 電車内で痴漢をしたとして東京都迷惑防止条例違反の罪に問われ、無罪を主張しているエコノミスト植草一秀被告(46)=東京地裁で公判中=が10日、朝日放送に1100万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。真実に反する週刊誌記事を情報番組「ムーブ!」のなかで紹介したことで名誉を傷つけられたとしている。
 訴状で植草氏側は、同番組が06年9月21日の生放送で週刊誌「女性セブン」の同氏に関する記事を紹介したことを「当日に発売された記事を独自の取材をすることなくうのみにして放送した」と指摘。代理人弁護団は提訴に併せて「裏付け取材のない『紙面直接引用型』の放送はやめてほしい」との声明を出した。
 朝日放送は「訴状の内容を検討して対応を考える」との談話を発表した。

 (「朝日新聞」より引用)

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:02 | トラックバック

2007年09月11日

郵政民営化凍結法案

『主権在米経済』小林興起   『奪われる日本』関岡英之

憂国の名著『主権在米経済』と『奪われる日本

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

民主党よ何故「郵政民営化凍結法案」を出さないのだ?

最近、私は民主党に失望しかけています。
それはなぜか。

「予算委員長のポストを自民党に譲った」
「法務委員長のポストを公明党に譲った」

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:24 | トラックバック

2007年09月10日

志位委員長の英断に敬意

日本共産党「こんな働き方、おかしくない!?」

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

共産が「全小選挙区擁立」見直し、次期衆院選は比例重視
 共産党は8日午前、党本部で第5回中央委員会総会を開いた。
 志位委員長は、次期衆院選について「すべての小選挙区で候補者擁立を目指す従来の方針を見直す。候補者を擁立しない小選挙区では、比例代表一本の戦いで前進を図ることに力を集中したい」と述べ、比例選を重視し、小選挙区への候補者擁立を大幅に減らす新方針を明らかにした。
 志位氏は、「衆院選での前進は比例選にかかっている。党の力量を最も効率的に比例選に集中できる選挙態勢を取ることが必要だ」と強調。小選挙区への擁立について、参院比例選で8%以上の得票率を獲得した選挙区などに絞り込むとの方針を示した。具体的な選挙区は、各都道府県で1以上を目安に、各都道府県委員会で判断するとした。
 志位氏は、小選挙区擁立を減らす理由について「多額の供託金没収による財政圧迫など、党活動に過重に負担をかけ、比例で前進を図る上でマイナスが大きい」と語った。
(2007年9月8日14時15分 読売新聞


日本共産党(以下「共産党」)執行部の皆さん、そして志位和夫委員長の「英断」に敬意を表します。

共産党は遂に「本気」になったようです。
即ち…

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:58 | トラックバック

2007年09月09日

偏向報道、次のシナリオ

米軍輸送機C-17

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

偏向報道、次のシナリオ -テロ特措法は囮《オトリ》、本命は「郵政民営化凍結法案阻止」-

結論から行きます。

新聞テレビは盛んに「テロ特措法の延長」を訴えています。
しかし世論の反応は芳しくない。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 10:35 | トラックバック

2007年09月07日

共産社民は統一会派を組むべき

722六本木緊急行動 折口ちょっと来い!」(大きな画面)

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

共産社民両党は統一会派を組むべきでは?

共産社民両党は統一会派を早急に組むべきであると思います。
その理由は至って簡単です。

「共産社民両党の政治理念・思想信条に差異が感じられない」

からであります。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:08 | トラックバック

2007年09月06日

植草一秀さん

『知られざる真実 勾留地にて』植草一秀

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

ふと気づくと、植草一秀教授(経済学)が「喜八ログ( さん執筆部分)」を紹介してくれていました。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:09 | トラックバック

2007年09月05日

「不倫」は犯罪なのか?

いよいよ 参議院選挙」(大きな画面)

謎の憂国者「」さんの緊急メッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

テレ朝「姫井バッシング」の考察-不倫は犯罪なのか?-

その昔、テレビ朝日「女子アナウンサー」S女史は数々の「著名人」と浮名を流した。
それだけ「魅力的な女性」なのであろう。
「才色兼備」それ故にあらゆる「著名人」との恋を楽しめたのであろう。
さてそんなS女史を芸能マスコミが放っておく筈がない。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:04 | トラックバック

2007年09月04日

「世界陸」開会式前に予防拘束?

世界陸上 開会式前に予防拘束? ホームレス支援者なぜ逮捕
(「東京新聞」2007年08月28日朝刊記事)

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

 世界陸上大阪大会開幕前日の今月二十四日、メーン会場の長居陸上競技場がある長居公園(大阪市東住吉区)などで野宿者の支援をしてきた活動家が、道路運送車両法違反で逮捕された。支援者らは開会式に伴う「別件逮捕による露骨な事前拘束」と批判を強めている。

 (「東京新聞」2007年08月28日朝刊より一部引用)

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:04 | トラックバック

2007年09月03日

姫井由美子議員をあえて擁護する

参議院選挙公示まじか」(大きな画面)

謎の憂国者「」さんの緊急メッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

姫井由美子議員をあえて擁護する

私「r」は筋を曲げて「姫井由美子」議員を徹底擁護する事に決めました。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:32 | トラックバック

「堀江メール問題」の真相解明を!

堀江前社長が無罪主張 ライブドア事件初公判

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

「堀江メール問題」前原誠司さんのために国政調査権を…

【前原誠司さんの名誉回復のため「堀江メール問題」の真相解明「国政調査権」の発動を民主党執行部にお願いしませんか?】

このたび前原誠司さんは晴れて民主党「副代表」に就任されました。
こういうメデタイときに申し上げるのはなんですが…

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:51 | トラックバック

2007年09月02日

日本共産党

日本共産党イラスト

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

日本共産党に関する私(喜八)のスタンスを明らかにしておきます。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:09 | トラックバック

2007年09月01日

小沢一郎氏を全力で守ろう

小沢一郎氏とモモ

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

小沢一郎氏を全力で守ろう

テレビ朝日を中心とした「新聞テレビ」は今、小沢民主党バッシングに必死です。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:18 | トラックバック

2007年08月31日

「サンプロ 8.26」の感想

自分落とすな、自民を落とせ!!!

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

「サンデープロジェクト 2007.8.26」の感想

結論から先に書きます。

「???」

以上が私「r」の感想です。
もう少し詳しく書くと…

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:56 | トラックバック

2007年08月30日

解散総選挙は近い

鈴木宗男氏とジョン・ムウェテ・ムルアカ氏

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

自民党新三役(敬称略)。

実のところを申しますと、つい先ほどまで自民党の「三役」とは何か? なんてことも知りませんでした(汗)。「幹事長」が入るのはなんとなく知ってはいましたが・・・。いまだに「幹事長」「総務会長」「政調会長」が、それぞれどのような役目を果たすのか? よく分かりません(不勉強)。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:55 | トラックバック

2007年08月29日

世襲利権保守党

安倍改造内閣08月27日夜


安倍晋三新内閣と自民党人事についての感想です。

世襲議員が多い!

第一印象は、なんと言ってもこれでした。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 07:26 | トラックバック

2007年08月28日

前原誠司、その支持者の考察

前原誠司衆議院議員

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

前原誠司、その支持者の考察

結論からいきます。

前原誠司支持者と小泉純一郎安倍晋三支持者はイコールである」

以上が私「r」の仮説であり結論でもあります。
それでは以下の文章をお読みください。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 07:30 | トラックバック

2007年08月27日

自由と生存のメーデー

自由と生存のメーデー07──プレカリアートの反攻


自由と生存のメーデー」に関するTBを「雑談日記(徒然なるままに、。)」の SOBA さんから頂きました(ありがとうございます)。

 「憲法『表現の自由』や『異議あり』への安倍自民党の本音、『自由と生存のメーデー07――プレカリアートの反攻』デモ警備を見ればよく分かる。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:59 | トラックバック

2007年08月26日

細野豪志議員について

細野豪志衆議院議員

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

細野豪志議員について

前原誠司の片腕として一番最初に思い浮かぶのが「細野豪志」である。
細野豪志は「京都大学法学部」出身の俊英でもある。
前原誠司と同じく「頭脳明晰」でもあり、好き嫌いは分かれるだろうが「容姿端麗」でもある。
謂《い》わば「ポピュリズム時代」における「空中戦」専門の国会議員と言ってもよいのではなかろうか。
頭脳明晰であると同時に「雄弁」でもある。
国会における追求は流石に鋭い。
されど、小泉内閣や安倍内閣を徹底的に追い詰める事はしなかった。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 08:21 | トラックバック

2007年08月25日

なぜ城内実さんを応援するのか?

城内実さん(中央)
(辻演説する城内実さん)

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

城内実さん(前衆議院議員・拓殖大学客員教授)の「とことん信念ブログ」から「丸ごと転載」をさせていただきます(城内さん、スミマセン。汗)。

次期総選挙では、城内実さんが必ずや片山さつき先生を討ち取って国政の場に復帰するであろう、と「喜八ログ」スタッフ(r、喜八)は確信しています。


★引用開始★

☆お知らせ☆ なぜ郵政民営化法案に反対したか

2007-08-24 09:07 by 城内 実

 先日ある方からメールが届きました。その方によると、なぜ城内実が郵政民営化法案に反対したのかわからないとのことです。実はそのことについては、城内実のHPでも以下の文章等で詳細にとりあげておりますので、是非ご覧下さい。

 (1)城内実関連文章等
  「耀」3月号4月号、「なぜ郵政民営化法案に反対したか」
  「わが青票に悔い無し
  「人生の失敗
 (2)国会質問
  「郵政民営化特別委員会
 (3)関連書籍
  『「改革」にダマされるな!』(関岡英之和田秀樹著、PHP研究所)
  『奪われる日本』(関岡英之著、講談社現代新書)
  『アメリカの日本改造計画』(関岡英之編、イーストプレス)
  
 最近私はアメリカのグローバリズムや市場原理主義にあまりにも毒された弱肉強食型の日本の構造改革路線に対して大いに疑問を感じております。最近私はこの種の「カイカク」路線のことを、「オウム真理教」、「イスラム原理主義」をもじって「カイカク真理教」、「カイカク原理主義」と呼んでいます。

 構造カイカク路線が本当に日本の国益にかなうのかどうか、ほんの一握りの勝ち組だけでなく本当に日本国民一人一人の生活を良くし、健康で快適で豊かな生活を送れるような改革なのでしょうか。中身をほとんど検証せず、国民に知らせずに、ただ「カイカク、カイカク」とお題目を唱えさせて、国民からお布施ならぬ「負担」や「痛み」を強要している気がしてならないのです。「負担」や「痛み」とは、生活弱者や過疎地域の方々にとって頼みの綱であった「郵貯」「簡保」の廃止、年金、医療、介護といった福祉における負担の増大とサービスの低下、消費税などの増税路線です。

 『奪われる日本』、『「改革」にダマされるな!』の著者の関岡英之氏などは、「改革」を英訳すると「リフォーム」なので、「リフォーム詐欺」と名付けておられます。必要もないリフォーム(=カイカク=改悪)のために多大の時間と金銭と労力をかけているわけです。「リフォーム詐欺」とはまさにぴったりの表現です。

 このへんのところは、活動報告動画の「学生たちとの街頭演説2」でしっかりと城内実が語っております。 

 みなさまのご意見ご感想をお待ちしております。

 よろしければどんどん今日のブログのリンクをいろいろなところにはって下さい。

http://www.m-kiuchi.com/2007/08/24/yuseibaikokuhouan/

★引用終了★


以下ふたたび喜八

というわけで私(喜八)は城内実さんを応援します。

城内実なんか『右翼』じゃないか! なぜ『リベラル左派』のお前(喜八)が応援するのだ?」という批判の声もないではないのですが、まあ、細かい(?)ことはさておいて(笑)。

「『右』も『左』もない、オレは『下』や」が、私のモットーであります。
(もっとも、これはミュージシャン中川敬《なかがわ たかし》さんの名言のパクリですが・・・)

 「右も左もない、オレは下や

以下に私が「勝手連」的に応援している方たちを列挙してみましょう(敬称略)。

世間一般からは「右」と見られている人も「左」と見られている人もいて、「喜八の奴は無茶苦茶だ」と思われるかもしれませんね。
しかし! 上記の人たちには大きな共通点があります!

「弱き者たちのために、身体を張って戦っている」

ラスプーチン佐藤氏・ムネオさん・清美さんの3人は「国策捜査」の対象となり逮捕起訴されたが、まったく挫《くじ》けずに抵抗戦を展開している。

小林興起さんと城内実さんは小泉・竹中「買弁」政策(郵政民営化)に真っ向から反対したために衆議院の議席を失ったが、しぶとく失地回復を図っている。

保坂さん・とくらさん・おっつん多原さん・雨宮処凛さんも困難な状況の下で勇気をもって戦いを続けられています。

私(喜八)は上記の皆様の誠意と勇気に心を打たれます。
だからこそ、応援する!
オレは下翼《げよく》だ! 「右」も「左」もあるか~!

ということなのです(笑)。
今後もボチボチと勝手に応援させていただくつもりですので、ヨロシクお願いします。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

「核武装・徴兵制推進派ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!


【スポンサードリンク】


関連ページ

投稿者 kihachin : 20:15 | トラックバック

【緊急】前原誠司・長島昭久を監視しよう!

田原総一朗

謎の憂国者「」さんの緊急メッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

【緊急】前原誠司・長島昭久を監視しよう!

明日(2007年8月26日)放送のテレビ朝日「サンデープロジェクト」に前原誠司氏と長島昭久氏が緊急出演します!
言うまでもなくテレビ朝日が局の「命運」を賭けて「新・自民党政権」の延命を、そして「対米売国推進」を画策するのが目的です!

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 13:30 | トラックバック

2007年08月23日

長妻昭氏を守ろう!

年金給付金問題答弁(Part 1 of 5)」(大きな画面)

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

「日本の宝」長妻昭氏を守ろう!

■産経新聞・サンケイスポーツ(2007.8.19報道)によると…

弘兼憲史氏(漫画家):
「テロ特措法に関して民主党に『楔』を打ち込む為にも安倍総理は前原誠司氏を防衛大臣に任命するべきだ」

宮崎哲弥有馬晴海両氏(評論家)
長妻昭氏を厚生労働大臣に任命するべきだ」

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:16 | トラックバック

2007年08月22日

「毒吐き@てっく」氏について

1万円札

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

毒吐き@てっく」氏の周囲が喧《かまびす》しいようです。

複数の批判者から「詐欺」「寸借詐欺」といった言葉まで出ていますから、もはや「単なるもめごと」のレベルではないでしょうね。あきらかに「一線を越えて」います。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:22 | トラックバック

片山さつき「偏向報道」

片山さつき衆議院議員

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

テレビ朝日:片山さつき「偏向報道」始動!

片山さつき先生(自民党広報局長)の城内実氏(前衆議院議員)に関する「デマ疑惑発言」が問題になっています。

「城内実は民主党から(選挙に)出ようとしたが、断られた」
【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:15 | トラックバック

2007年08月21日

テキストエディタのすすめ

『テキストファイルとは何か?』鐸木能光


ブロガー仲間の皆様は、PCで文章を書く際、どのようなソフトを使用されているでしょうか? この点が妙に気になります。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 21:00 | トラックバック

小池百合子、携帯がホットライン?

マダム回転寿司

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

小池百合子大臣、携帯がホットラインですか?

現役の防衛大臣が現役の防衛事務次官に対して人事命令を「携帯電話:民間の移動体通信」で行う。

これってどう思いますか?

言うまでもなく「民間の通信網」は「複数の外国諜報機関によって『盗聴』されている」っていう事が大前提になっているのです。
そりゃそうでしょう。
諜報機関の大事な仕事が「通信の傍受」なのですから。

何も通信を傍受しているのは「外国の諜報機関」に限りませんよ。
小池百合子先生が「ドコモ」なのか「AU」なのか「ボーダフォン」なのか知りませんが、移動体通信事業者のエンジニアであれば容易に「傍受」できる筈《はず》。

おまけに日本には悪名高い「通信傍受法:盗聴法」が存在します。
勿論、その法的権限を行使するに当たっては「裁判所の令状」が必要でしょうが、司法警察官が「違法行為」を絶対にしない、という保証が何処にあるでしょうか?
勿論、検察官も…

検察官、警察官にも「非常に特殊な基督教原理主義系外国教団」の信者が多少なりとも存在するらしい…
言うまでもなくこの「特殊な宗教」は「カルト宗教」である。
何をするかわからない。
絶対的権限を持った「教祖様」が「盗聴命令」を下したら…
考えるだけで恐ろしいですね。

諜報機関と言えば有名なところで「CIA:米国中央情報局」があります。
(CIA以外にも「FBI:連邦捜査局」や「DIA:国防情報局」その他多数の「情報機関」を米国は所有)
米国の情報機関は「エシュロン」という特殊な「通信傍受網」を世界各国に張り巡らしていると言います。
特に英語圏と日本にその「基地」があるらしい。
これは陰謀論でも何でもなく「事実」らしいです。
だったら「日本国国務大臣」の携帯電話くらいは盗聴するでしょう。
そりゃ当然です。
何てったって「宗主国アメリカ様」なのですから(笑)

まあ、小池百合子先生は「ジャパニーズライス&マダム寿司」でアメリカ様ツーカーでしょうから「米国様の盗聴大歓迎」というわけで問題はない…

わけありません!

外国諜報機関、特に「北朝鮮」「韓国」「ロシア」「中国」「台湾」に盗聴されたらどうするのですか!
防衛官僚の人事はトップシークレットに類する「機密事項」です!
そんな「機密情報」を民間企業の移動体通信網で連絡するとは何事か!
当たり前だが、防衛大臣~防衛省~防衛事務次官への「専用回線」は存在する。
これは「高度に情報処理」された解読困難な通信回線である。
それを利用せずして、小池百合子先生は防衛を語るのか?

小池百合子先生よ恥を知れ!

あんたのようなポピュリストは防衛大臣の器ではない!
環境大臣として「打ち水」や「クールビズ」などと戯言を言ってる方がまだマシだ!
(とは言っても税金の無駄!)

安倍晋三政権といい小泉純一郎政権といい…

外交防衛の専門家はこれでも安倍氏&小泉氏&小池百合子先生を擁護なさるのか?

情けなや…

★引用終了★


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

日々の応援に心より感謝します(r)


  小林こうきホームページ

(憂国の名著『主権在米経済』と著者の小林興起氏)


関連ページ

投稿者 kihachin : 12:14 | トラックバック

2007年08月20日

【超・緊急】「TVタックル」を監視しよう!

「ビートたけしのTVタックル」

謎の憂国者「」さんの緊急メッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

【超・緊急】本日「TVタックル」を監視しよう!

本日(2007.8.20)放送予定のテレビ朝日「TVタックル」を緊急監視しましょう!

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:59 | トラックバック

2007年08月19日

「オーラの泉」感想

小泉純一郎氏とブッシュ氏

謎の憂国者「」さんのメディア批判です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

テレビ朝日「オーラの泉」(2007年8月18日放送)を見ての感想

まず始めに言わせていただきますが…
小泉孝太郎氏に罪はない」って事ですね。
父親(小泉純一郎)の批判は勿論、今現在も政治的影響力を持つ人物を一介のタレントが批判出来る筈がありません。
ましてや自分の父親…
最初から小泉孝太郎氏がどう答えるのかは番組関係者全てがわかっていた筈って言うか脚本(台本)自体がそうなっているでしょう。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:33 | トラックバック

佐藤正久氏への公開質問状(転載)

佐藤正久氏


弁護士ら約150人が「ヒゲの隊長」こと佐藤正久参議院議員に送った「公開質問状」を、杉浦ひとみ弁護士のブログから転載させていただきます。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 10:15 | トラックバック

2007年08月18日

【超・緊急】テレ朝「オーラの泉」を至急監視しよう!

『「狂気の首相」で日本は大丈夫か』西尾幹二

謎の憂国者「」さんの緊急メッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

今晩7時57分スタートのテレビ朝日「オーラの泉」を録画監視しよう!

超・緊急です!

皆さん「全ての録画機器」を総動員して今晩(2007年8月18日)のテレビ朝日「オーラの泉」を録画監視してください!

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:59 | トラックバック

小泉政権復活?

プレスリーの邸宅グレースランドで、サングラス姿でギターを弾くまねをする小泉純一郎首相。右からブッシュ米大統領、プレスリーの娘マリーさん、元夫人のプリシラさん(30日、メンフィス)(EPA=時事)


謎の憂国者「」さんのメッセージです。


★引用開始★

「小泉政権復活?」上等でしょう  

テレビ朝日を「監視」していると皆さんお気づきのように「マダム・スシ」小池百合子先生を盛んにPRしていますね。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 10:47 | トラックバック

2007年08月17日

怪談エントリ

中川秀直幹事長メッセージ」(大きな画面)

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

たまたま見つけた中川秀直自民党幹事長の「参議院選挙メッセージ」動画です。

こう言っては失礼ですが、中川秀直さんってなんだか「ホラー風味」の方ですね。
試しに動画の音を消して見てください。
顔つきだけで判断すると「とっても怖い人」としか思えませんよ!(中川さん、スミマセン)

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:21 | トラックバック

「政権担当能力」に騙されるな!

安倍晋三内閣 問題点まとめ集

謎の憂国者「」さんのメディア批判です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

「政権担当能力」に騙されるな! -読売新聞よ、「二大政党制」は何処に行った?-

新聞テレビが得意になって叫ぶ「政権担当能力」
新聞テレビが得意になって叫ぶ「民主党の政権担当能力を疑う」

新聞テレビ「全国紙とその配下のテレビキー局」の言う「政権担当能力」とは何なのか?

結論から言います。

「対米売国推進に全力を尽くす事」
年次改革要望書を確実に実行する事」
「日本国民の財産をアメリカ合衆国に捧げる事」

これらを忠実に且つ速やかに実行する事が読売新聞(に限らず全ての新聞テレビ)の言う「政権担当能力」なのですね。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:01 | トラックバック

2007年08月16日

雨宮処凛さん

雨宮処凛さんと高遠菜穂子さん
(雨宮処凛さん(左)と高遠菜穂子さん(右))


雨宮処凛(あまみやかりん)さんのことはほとんど存じ上げていませんでした。
以前、雨宮さんが「ミニスカ右翼」として注目されていた頃、雑誌でお名前を拝見した記憶があるくらいです。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 21:05 | トラックバック

政権担当能力

自分落とすな、自民を落とせ!!!

謎の憂国者「」さんのメディア批判です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

「政権担当能力」って何でしょうか?

新聞テレビは得意になって叫びます。

「民主党の『政権担当能力』を疑う!」

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:55 | トラックバック

2007年08月15日

片山さつき先生大丈夫ですか?

片山さつき衆議院議員

一部では「暴言クイーン」とも呼ばれている片山さつき先生(自民党広報局長)が「またまた」やってくれたそうです・・・。

2007年08月13日放映の「報道ステーション」(テレビ朝日系)出演中、片山さつき先生は「城内実は民主党から(選挙に)出ようとしたが、断られた」という意味の発言をされました。

ところが、これはまったくの「事実無根」なのだそうです。「喜八ログ」読者に城内実後援会の方がいらっしゃいまして、早速メールで報せてくれました(○○さん、ありがとうございます)。

この片山さつき発言が「事実無根」の誹謗中傷の類《たぐい》であれば、ことは「名誉毀損」による告訴にも発展しかねない大問題であります。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:55 | トラックバック

中川昭一に見る「愛国者」の正体

東京招魂社(靖国神社)

謎の憂国者「」さんのメッセージです。


★引用開始★

中川昭一氏に見る「愛国者」の正体 -「夕刊フジ」中川昭一コラムを読んでの雑感-

私「r」は声高に愛国心を訴える人物に対しては予《かね》てから「疑念」を持っています。
愛国心を声高に国民に訴える人物が、とある「複数の人物」にダブって見えるのです。

その「複数の人物」とは太平洋戦争時「俺も後から必ず『行く(逝く)』からお前ら先に『行け(逝け)』」と玉砕攻撃や特攻を事実上「強要」した「日本陸海軍」の指揮官たちです。
この約束を果たした指揮官はどれだけいたでしょうか?
確かに後から「特攻」「自決」した責任感強い指揮官もいましたが、その他大勢の指揮官は戦後生き延びた。
中には「政財官界」の大物になり「巨万の富」を築いた者も大勢いる。

私「r」は責任を取って「特攻」「自決」した正義感ある指揮官こそ生き残って欲しかった。
勿論、「特攻」「玉砕」した勇敢な軍人にも生き残って欲しかった。
彼らこそ「本物の愛国者」だからです。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:00 | トラックバック

2007年08月14日

学歴と地アタマ

University of Chicago

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

某ブログ(あえて名前は伏せます)で「学歴」に関する議論が沸騰しています。

ことの始まりは「暴言女王」こと田中眞紀子先生の「安倍首相はバカだから成蹊大」発言でした。これに対して、某ブログ主(あえて名前は伏せます)が「真紀子が100%正しい」と田中発言を肯定したところ、コメント欄に多くの賛否両論が書き込まれています。

「まあ、世の中いろいろな意見がありますから・・・」と嘯《うそぶ》いて、煩瑣《はんさ》な議論はできるだけ避けるのが「卑怯流兵法者」としての私(喜八)のスタイルですから、某ブログ主に正面から反論することはいたしません(笑)。

ただし、私としましては田中眞紀子先生の「安倍首相はバカだから成蹊大」発言を支持することはできませんねえ(まったく!)。

喜八ログ」ではこれまで「安倍晋三氏は決定的に能力にも経験にも欠ける」と批判を続けてきましたが、これは「安倍氏は人間として無能力」といった批判ではありません。「日本という大国の首相を務めるには(残念ながら)能力が不足している」ということを主張してきたのです(その点では安倍氏より私のほうが遥かに無能です)。

安倍晋三さんが無理に頑張ると、我々日本国民が酷い目に遭う可能性が高いし、安倍さん自身やご家族の皆様も不幸になるのが目に見えている。ですから安倍さんは「国家」だの「戦争」だのといった野暮なものはうっちゃって「若隠居」されてくださいというのが、かねてよりの弊ブログの主張であります。

 「若隠居の勧め 安倍晋三さんへ

なお、上記記事の主張にはけっして「皮肉」や「冷笑」は含まれておりません。これは天地神明にかけて誓ってもいいです。「チャーミングな奥様」の部分も皮肉などではありませんよ! 「アッキー」こと安倍昭恵さんのことは「結構イケテル」と私(喜八)は思っております。「ムネオ騒動」の余波が冷めやらぬ頃から鈴木宗男氏元秘書のジョン・ムウェテ・ムルアカ氏との親交を深めていたという安倍昭恵さんは相当な「大物」だと思っています。

 「アッキー失言×…会見ドタキャン

話が逸れました(汗)。
安倍首相はバカだから成蹊大」田中眞紀子発言に戻ります。

結論を言えば、これは無意味な発言ではないでしょうか?

安倍首相はバカだから成蹊大」と公言することで、田中眞紀子先生に何のトクがあるのか? なによりこの点が不明です。もっとも、世の中には「首相を公然とこき下ろす」田中眞紀子先生に拍手喝采を送る方々もいらっしゃるでしょうから、ある種の「人気取り」にはつながるのでしょう。しかし、政治家としての「実利」があるかどうかは、はなはだ疑問です。

まず世の中の「成蹊大OB」の大部分を敵にまわすのは当然としても(ちなみに「成蹊大OB」には企業経営者も多いようです)、いわゆる「偏差値」で成蹊大より下位にランクされる多くの大学出身者の反感を買うことも必定でしょう。「早稲田大学商学部(田中眞紀子氏が卒業)がそんなにエライのか!」ということになってしまうし、早大商学部出身者からの「眞紀子といっしょにしないでくれ!」という叫びも聞こえてきそうです(笑)。

ふと気づいてみたら、私(喜八)が応援している鈴木宗男さんは拓殖大学出身です。「バカだから成蹊大」ということは、拓大OBは「さらにバカ」ということなのか? また、いつも著書を愛読させてもらっている佐藤優(起訴休職外務事務官)さんは同志社大学神学部卒です。「偏差値」でいえば、おそらく成蹊大法学部より下位でしょう。となると佐藤優さんも「バカ」ということになるのか?

断じてそんなことはないでしょう。鈴木宗男さんも佐藤優さんも大変にアタマのいい方たちです。佐藤優さんの表現を借りれば、お2人は「地アタマがいい」。この「地アタマがいい」を私なりに解釈すると「物事の本質をつかむ能力が高く、さらには案件を実行し実現させる実務能力・意思力も高い」となります(あくまで私の勝手な解釈ですが)。

この「地アタマ」という観点に立つと、田中眞紀子先生は前半の「物事の本質をつかむ能力」には恵まれていそうです。けれども「案件を実行し実現させる実務能力・意思力」には決定的に欠けているように思えます。となると(私から見ると)田中眞紀子先生は「地アタマが悪い」と言わざろう得ないのです。「安倍さんのことをバカなんて言ってる場合じゃないでしょ」と思ってしまう。

ただし、ここで私(喜八)は田中眞紀子先生のことを「バカ」と見下しているわけではないですよ。私自身も「物事の本質をつかむ能力」にはそこそこに恵まれているけれど(なんて自惚れかもしれませんが)、「案件を実行し実現させる意思力・実務能力」はかなり低いことを自覚しております。と言うわけで、私もまた「地アタマが悪い」者のひとりなのです。

ここで話は飛びますが、以前「学生・フリーター・アルバイトを監督する」業務についていたことがあります。もう、10年以上前の話です。多くの大学生、専門学校生、フリーターの若い人たちと日常的に身近に接しました。そのときの経験から自信をもって言えるのは「地アタマの良さは学歴とは無関係である」ということです。

教養・知識が豊富で機転が利いていて、一緒に話していると実に楽しい若者がいる。そんな彼が「じつは大学はどこも受からなかったから、専門学校に行っているんです」と告白する。そして、しきりに「俺はバカだから」なんて口にするので、「いや、それは違う。君はけっしてバカではない。俺が保証する」と私は答えます。そういうことが何回かありました。

たまたま受験勉強には向かなかったという点だけを取り上げて「バカ」か「利口」かを決めることなどできない。受験勉強には適合しない「知性の持ち主」は確実に存在する。逆に受験勉強では「秀才」だけれど、「地アタマはじつに悪い」という人も結構います。有名大学教師の中にも「地アタマの悪い」人なんて、いくらでもいますよ。これは単なる理屈ではなくて、私自身の経験を元にした強固とした実感です。

というわけで田中眞紀子「安倍首相はバカだから成蹊大」発言にはまったく賛成できません。このような戦略的に無意味な発言を気楽に(?)してしまう田中眞紀子先生のほうが余程「バカ」の名に値するであろう、と思ってしまうのです。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

「核武装・徴兵制推進派ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!


【スポンサードリンク】


関連ページ

投稿者 kihachin : 20:29 | トラックバック

「自作自演ホニャララ」警報!

2001年9月11日、ニューヨーク、ワールドトレードセンタービル

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

「自作自演ホニャララ」警報発令!

米国は目的のためなら手段を選ばない極めて攻撃的な「戦闘国家」です。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 10:10 | トラックバック

2007年08月13日

城内実さんを応援します

ミニ集会の城内実さん

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

いささか古いニュースですが、「朝日新聞静岡版」から。
2005年「郵政解散総選挙」の際の武部勤自民党幹事長(当時)発言です。

自民・武部幹事長が応援演説 郵政反対の城内氏を批判
2005年09月05日
 自民党の武部勤幹事長が4日、浜松市内で7、8区の党公認候補の応援演説をした。7区では、無所属前職の城内実氏を推薦した党県連に怒りをあらわにするとともに、郵政民営化法案に反対した城内氏についても「二重人格者では」と痛烈に批判した。
 7区の新顔片山さつき氏の応援に立った武部氏は「今日、県連の幹事長(前沢侑県議)がここに来ていませんが、塩谷さん(8区の自民前職塩谷立氏)の所には顔を出すと言っている。何を寝ぼけたことを言うか」と語った。
 城内氏についても「たびたび問題があった。一言で言うと二重人格者じゃないかと。私はそう思っておりました」と述べ、民営化法案に反対したことを強く批判した。
 武部幹事長に「二重人格者」と言われた城内氏はこの日夜、「幹事長たる人が、個人を誹謗(ひぼう)中傷する発言をしていないと固く信じている。だが、事実だとしたら遺憾だ」と話した。

いや~、これは凄いですね。

ちょっと前まで同じ自民党所属代議士であった城内実さんを「たびたび問題があった」「二重人格者」と決めつける。
これってもしかしたら「名誉毀損」に該当しないでしょうか?
たとえ「名誉毀損」にはならなくとも、政権与党幹事長の武部勤先生としては、言葉が軽過ぎたのでは?

城内実さんといえば真面目で誠実な人柄で知られています。
なおかつ私(喜八)の見るところでは、城内さんには結構「したたか」な部分もあります(あくまで私の個人的見解ではありますが)。

「誠実」一方の人や「したたか」一方の人は、なんだか危なっかしい。
やはり、信頼に値するのは「誠実」と「したたか」を兼ね備えた大人《おとな》だろうと思うのです。

城内実さんは「誠実」であり、「したたか」であり、なおかつ「有能」な方です。
「誠実」と「したたか」と「有能」を同時に持ち合わせている人物はきわめて少ない。
だからこそ城内実さんを応援したくなるのですね。

そういえば私の座右の銘のひとつはこれでした。

「愚直にして老獪、老獪にして愚直」

人間は真面目に誠実に生きるのが基本だ。けれども、つねに愚直であることに固執すると、本人ばかりでなく周囲の人たちにも厄災を招くことがある。時に応じて悪賢く強《したた》かに振舞うことも必要だ、という意味です。

ところで、城内実さんを「二重人格者」と決めつけた武部勤先生ですが・・・。
ひょっとしたら、武部先生のほうが余程「二重人格者」の称号(?)にふさわしいのではないでしょうか?

武部勤先生が片山さつき先生を応援した2005年の「郵政解散総選挙」では、武部先生はまた別の有名「刺客」候補を応援なさっていましたね。
そうです。「ホリエモン」こと堀江貴文候補です。

あのとき武部勤先生はホリエモン氏のことを「我が弟です、息子です」とまで持ち上げて、血誠溢れる大応援演説をされました(「ライブドア堀江氏への選挙応援について 」)。

ところが、堀江貴文氏が2006年01月に証取法違反の容疑で逮捕されたとなると、手のひらを返すような冷淡な対応をとられましたね。
「オレ(武部)にも自民党にも関係ないよ」と言わんばかりの態度に終始した。

我が弟です、息子です」は一体どうなったんですか? と問いただしたいものだと思いましたよ(笑)。

(※もっとも、堀江貴文氏をあっさりと見捨てたのは武部勤先生だけでなく、小泉純一郎竹中平蔵両先生も酷いものでしたが)

こうやって見ると「たびたび問題があった」「二重人格者」なのは、城内実さんではなくて、武部勤・小泉純一郎・竹中平蔵先生方のほうではないかと思いますが・・・。

やはり、武部勤先生が城内実さんを「二重人格者」とまで誹謗中傷したのは、城内実さんが「郵政民営化」法案反対を貫いたからでしょうね。

城内実さんは大変な勉強家だから、小泉・竹中による「郵政民営化」がけっして日本国民のためになるものではなく、米国金融資本の利益につながるものだということに気づいてしまった。
そして「年次改革要望書」を設計書として、日本社会が「アメリカの都合のよい」ものに改造されつつあることを知ってしまった。

だから、城内実さんは「親分」安倍晋三自民党幹事長代理(当時)の懇願にも似た説得を振り切って、総裁派閥の「森派(現:町村派)」でただひとり「青票(反対票)」を投じた。
「憂国の同志」小林興起さんらとともに「郵政民営化」反対の初志を貫いたのです。
そのため、片山さつきという強力な「刺客」を送られ、議席を失った。

これのどこに「二重人格者」性が見られるのか?
私にはちっとも分からんですね。

城内実さんが状況に応じて複数の人格を使い分けるような「器用な」人間だったら、いくらでも上手く立ち回れる余地はあったでしょう。
ギリギリのところで、小林興起小泉龍司さんたち「同志」を見捨て、「郵政民営化」賛成に立場を変える。
すなわち小泉・竹中政権に恭順を示す。

こうしていれば、「ポスト小泉」安倍政権下で、城内実さんは相応の地位を獲得できたでしょう。
なにしろ城内実さんは安倍晋三氏の「側近中の側近」といわれていたのですから。
けれども、城内実さんはこの道を選ばなかった。

城内実さんは「郵政民営化」を貫いたために、片山さつき先生に議席を奪われ、「浪人」の憂き目を見た。
が、安倍政権に参加しなかったがゆえに、泥をかぶらずに済んだともいえます。
また、城内実さんが「郵政民営化」賛成派に転じていたら、私(喜八)が城内実さんを(勝手連的に)応援することもなかったでしょう(※)。

人間万事 塞翁が馬《じんかんばんじさいおうがうま》
運命の不思議を感じます。

(※左派ブロガーの皆様の冷たい視線を浴びそうですが・・・。汗)


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

「核武装・徴兵制推進派ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!


  小林こうきホームページ

(憂国の名著『主権在米経済』と著者の小林興起氏)


関連ページ

投稿者 kihachin : 20:47 | トラックバック

前原誠司と長島昭久の「宿主」

前原誠司


謎の憂国者「」さんのメッセージです。


★引用開始★

前原誠司氏と長島昭久氏の「宿主」

寄生虫の寄生先を「宿主」(しゅくしゅ)と言います。
寄生虫の宿主は殆どの場合決まっていまして、寄生先を間違えると大変な事になります。
例えばキタキツネなど「イヌ科」の動物に寄生する「エキノコックス」は宿主である「イヌ科」の動物の糞に混じって本来の宿主でない「人間」に「経口感染」する場合があります。
するとどうなるか。
宿主を間違えたエキノコックスは人間の体内で暴れます。
結果、本来の宿主でない人間が死に至る事も多々あるのです。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:23 | トラックバック

2007年08月12日

「マダム・スシ」小池百合子

U.S. Secretary of State With Japanese Minister of Defense」(大きな画面)

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

自称「マダム・スシ」こと小池百合子さんを日本国総理大臣にしてはいけない! 絶対に! というエントリです。

米国を訪問した小池百合子防衛相は、08月09日、コンドリーザ・ライス米国務長官と会談し「私(小池)を日本のライス長官(Japanese Rice)と呼ぶ人がいるが、ジャパニーズ・ライスといえば、スシ。私のことを『マダム・スシ』と呼んでください」とのたまったそうです。

日本国内ではなんとも悪評高きこの小池発言ですが、アメリカでの評判はどうなのでしょうね? 案外、「宗主国」アメリカのマスター(主人)に恭順を示す姿勢が「愛《う》いやつ」と好意的に捉えられているのかもしれません。

ところで、小池百合子さんが勝手に米国に行って自己宣伝をしているといった見方もあるようですが、「それは違うかも?」と私(喜八)は思っています。まず間違いなく小池百合子さんは米国の「マスター」に呼び寄せられたのです。もちろん確証などはありませんが、状況を考慮すると、そうとしか思えない。

たとえば以下の「朝日新聞」記事をご覧ください。

訪米の小池防衛相、異例の厚遇 要人ら、次々と会談
2007年08月11日15時06分
 小池防衛相が初訪米で米政府から異例の厚遇を受けた。主な目的はゲーツ国防長官との会談だったが、チェイニー副大統領やライス国務長官、ハドリー大統領補佐官ら要人との会談も次々とセットされた。もしかしたら将来、外相や首相になるかもしれないという風評がワシントンで広まっているという事情もあるようだ。
 「(地元の)ワイオミングに行く予定だったが、予定を変更してお会いすることにした」。チェイニー副大統領は8日の会談冒頭、小池氏をこう歓迎した。アーミテージ元国務副長官も「私が講演すると、最初に小池氏に関する質問が出るほど注目度が高い」。
 小池氏は訪米前、自らシーファー駐日大使に日程調整を頼み、到着後も防衛省職員との食事会をキャンセルしてボルトン前国連大使ら十数人の米国人脈の集まりに変更した。
 9日には有力シンクタンクで講演し、「私は日本のライス長官と呼ばれているが、日本のライスはスシですね」などとジョークを交えつつ、日本の外交・安保を支える意欲を表明した。防衛省幹部の間には「小池氏が首相候補として欲がないと言えばウソになるだろう」との見方もあるが、小池氏自身は、日本新党を皮切りに各政党を渡り歩いてきた経歴から「私は(自民党の)外来種。考えたことはない」。


現役閣僚といえども、日本の政治家が米国でこれだけの厚遇を受けるのは、まさに異例中の異例。小泉純一郎前首相がテネシー州メンフィスの故・エルヴィス・プレスリー邸で腰をクネクネさせながらシャウトしてみせた(国辱)、「あの時」以来ではありますまいか。もし、「マダム・スシ」小池百合子大臣が「勝手に」行ったのだとしたら、ここまでの待遇はしてくれないでしょう。前もって米国側から「チェイニー、ライス、ゲーツに会わせてやるから、ぜひ来なさい」とオファーがあったに違いないのです。

また、上に引用した記事には「将来、外相や首相になるかもしれないという風評がワシントンで広まっている」なんて記述がありますが、その「風評」は自然に広まったものでしょうか? もしかしたら、というより、おそらく意図的に広められた「風評」でしょうね。つまり「宗主国」アメリカには小池百合子さんに「属国」日本のプライムミニスター(首相)になって欲しいという「空気」がある。

なぜか? 端的に言えば小池百合子さんは米国にとって「都合のいい」人材だからでしょう(小泉前首相がそうであったように)。

「空気」を読むことには天才的な才能をお持ちの「マダム・スシ」小池百合子先生のことですから、米国側が自分に期待を寄せていることは一瞬にして読み取ったでしょう。「『アメリカ様』が私(小池)を日本国総理大臣にしてくださる!」。思わず感極まって、スペシャル版リップサービスを行なった。それが「私を日本のライス長官(Japanese Rice)と呼ぶ人がいるが、ジャパニーズ・ライスといえば、スシ。私のことを『マダム・スシ』と呼んでください」発言であったのでしょう。

小池百合子防衛相とライス米国務長官が会談した「08月09日」という日付にも注目しなければなりません。言うまでもなく、これは1945年米軍により長崎に原爆が投下された日であります。日本国内には「原爆記念日にアメリカにいってチャラチャラしてるとはなにごとか?!」という声も多いようですね。「まったく、その通りだ」と私も思います。

もちろん、米国側は「08月09日」を意識しているでしょう。ちゃんと計算しています。「たまたま、08月09日になった」なんてことは金輪際ありえない。米国支配層はそれほどボンクラではありません。

62年前、アメリカが原爆を投下したその日に、日本の「国防大臣」がアメリカの国務長官となごやかに会談した。こういった「歴史的事実」を積み上げるために、意図的に「08月09日」を選択した。これはもう間違いないことでしょう。小池百合子国防大臣は、意識してかどうかは分からないけれど、アメリカ側の意図にしっかり呼応した。「マダム・スシ」発言はご愛嬌ではありますが、しっかりと外交史に残る「迷言」ではあります。

ちなみに外交において「日付」というのは大変に重要な役割を果たします。以下は佐藤優さん(起訴休職外務事務官)の著作からの受け売りですが・・・。1948年12月23日、極東国際軍事裁判(東京裁判)で死刑判決を受けた東条英機ら「A級戦犯」7名の絞首刑が執行されました。12月23日とは言うまでもなく、現天皇(当時は皇太子)の誕生日です。「オレたち(米国)にまた刃向かうようなことがあったら、次は皇太子を処刑するぞ!」という露骨きわまる恫喝です。

日本の現役国防大臣が原爆記念日である「08月09日」を含む日程で訪米し、米国要人たちと会談した。これは果たして日本国民にとってプラスとなる「歴史的事実」となるかどうか? この点は今後厳正に検証されなければならないでしょうね。

ところで、「マダム・スシ」小池百合子さんといえば、小泉政権における最大の「功臣」のひとりだと言えます。小泉純一郎・竹中平蔵両氏による強引な「郵政解散総選挙」の際、真っ先に「刺客」として名乗りを上げ、選挙区を兵庫6区から東京10区に移すことまでして、「郵政民営化」反対勢力の中心人物であった小林興起衆議院議員(当時)を討ち取りました。

ところが、現在では小泉・竹中による「郵政民営化」とは「国民の財産を米金融資本にそっくり献上」せんとする売国的な政策であったことが明らかにされています。小林興起さんの表現を借りて言えば「郵政民営化」とは「郵政米営化」だったのです。「民」は「民」でも、米国の「民」だったのです(『主権在米経済』小林興起、2006)。自民党内「抵抗勢力」とされた小林興起さんや城内実さんたちは、身体を張って命がけで売国政策に反対した真の「国益擁護派」であったのに、小泉首相(当時)により「刺客」を送られ、議席を失った!

かのように小泉・竹中「改革」に最大ともいえる「貢献」をしたのが小池百合子さんでした。久間章生前防衛相が「原爆しょうがない」発言で更迭された後に小池百合子さんが後継者となったのも、小泉前首相の「口利き」があったからだとも噂されているようです。その小池百合子さんが原爆記念日「08月09日」に米国要人と会談する。「将来の日本国外相か、はたまた総理大臣か」なんて評判も(おそらく意図的に)立てられている。米国は「マダム・スシ」を属国の傀儡《かいらい》首相に仕立て上げようとしているのか?

だとしたら、我々日本人は「マダム・スシ小池百合子氏を日本国総理大臣にしてはいけない! 絶対に! というのが私(喜八)の主張であります。「亡国の系譜」は断固として断ち切らなければならない。でなければ、我々に「未来」はないからです。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

「核武装・徴兵制推進派ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!


  小林こうきホームページ

(憂国の名著『主権在米経済』と著者の小林興起氏)


関連ページ

投稿者 kihachin : 13:38 | トラックバック

2007年08月11日

「日本型社会主義・売国新自由主義」そして共産党

「米船渡来旧諸藩士固之図」東州勝月 明治22年(1889)

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

「日本型社会主義・売国新自由主義」そして共産党…

今の日本は未曾有の「経済戦争」の渦中に巻き込まれています。
「アメリカ」VS「中国」の経済戦争の狭間…
アメリカは「黒船」ペリー提督(1794-1858)の昔から「中国大陸」に利権を求めてきました。
戦前の日本は「満州国」に活路と利権を追い求めてきた。
そして米国は日本が本来「望んでいない」戦争へ誘導していった…
(経済封鎖、即ち石油の禁輸措置や資産凍結など)
それから半世紀以上が経って「今現在」の状況はどうか?

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 11:41 | トラックバック

2007年08月10日

「テロ特措法」関連データ

米軍輸送機C-17

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

2007年8月9日(木) 鈴 木 宗 男
 民主党の小沢代表が8日、米国のシーファー駐日大使と初めて会談し、インド洋で海上自衛隊が米国などに対して行っている給油活動の根拠となる、いわゆるテロ対策特別措置法の期限延長に大使が理解を求めたところ、小沢代表は受け付けなかったと報道されている。小泉政権以後、アメリカの言いなり、従属国日本という感じが強く出ている中、小沢代表の発言はもっともなことだと思う。
 テロとの闘いは重要であり、国際社会がそれぞれ情報を共有し、スクラムを組んで立ち向かって行かなくてはならない。しかし、今インド洋で行っている給油活動には疑問を感じる。タリバーンは海軍を持っていない。空軍も持っていない。ミサイルは持っているが、せいぜいゲリラ戦用である。
 アフガン戦争が始まる時、私は総理特使としてタジキスタンに行き、ラフモノフ大統領と会談して、制空権、地上基地をアメリカに使用させることを取り付けたものである。ラフモノフ大統領が「ダムをつくり、発電所を作り、電力を安定させることが産業を興すのに欠かせない。アフガニスタンに電気を送りたい」と語っていたことを想い出す。
 私は政治家になってから一貫して地政学的観点に立ち、世界地図を見ながら、日本のウィークポイントであるエネルギー資源確保の為、対ロシア、中央アジアに目を向けてきた。今、戦略的思考で外交を展開する政治家が何人いるだろうか。この点も皆さんに良くわかってほしいことである。
 アフガニスタン復興を考える時、民生の安定が一番であり、その為には産業を興すことだ。生活がしっかりしていれば自爆テロにも走らない。日本の持てる技術、能力からして、食糧生産、学校教育、医療支援等、喜ばれることが沢山ある。給油支援で国民の税金を使うのなら、民生安定に回した方がアフガニスタンの為になる。給油支援が税金の正しい使い方であるかどうか、一度冷静に議論する必要があると考える。
 7日に「テロ特措法延長に関する質問主意書」を出しているので、その回答を待って、今後の判断材料にしたい。同時に、皆さんの御意見も是非とも聞かせてほしい。
 シーファー大使も、日本の政党は自民党だけではないのだから、他の政党とのチャンネルをもっと早くにつくっておくべきではなかったか。日本の政府与党にも言えることだが、アメリカも共和党だけではない。次期大統領が民主党から出ると日米関係はどうなるのか。この点、日本もアメリカも一方通行な、自分中心での頭づくりをしていると危険ではないか。小沢・シーファー会談をみながら、久し振りに小沢代表のメリハリの効いた話に触れ、政治が動いていると感じたのは私一人ではないだろう。


上記は「現実主義政治家」鈴木宗男さんの冷徹な意見です。
大変に参考になります。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:42 | トラックバック

田原・岸井・屋山と「陰謀論」

テレビ朝日

謎の憂国者「」さんのメディア批判です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

田原・岸井・屋山と「陰謀論」

結論から言います。

「『消えた年金5000万件問題』は『社会保険庁&自治労』の自爆テロ説」は事実無根の捏造であり、「自民党関係者」並びに「新聞テレビ関係者」による『自作自演』だと私は思っています。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:11 | トラックバック

2007年08月09日

小沢一郎氏を支持する

小沢一郎氏(右)とシーファー米国大使

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

テロ特措法延長に反対=民主・小沢氏が米大使に言明
 民主党の小沢一郎代表は8日午後、党本部で米国のシーファー駐日大使と初めて会談した。席上、シーファー大使は、11月1日に期限が切れるテロ対策特別措置法の延長を認めるよう要請。これに対し、小沢氏は「(米軍などの活動は)国連で直接的にオーソライズした(認めた)ものではない」と述べ、同法延長に反対する考えを示した。
 テロ特措法は、アフガニスタンでのテロとの戦いを支援するため、インド洋で海上自衛隊が米英軍艦艇などへ給油支援を行う根拠法。  会談の中でシーファー大使は、「日本の役割は重要だ。引き続き参加して貢献してほしい。(小沢氏の)決断に必要な情報があれば、機密情報を含め、どんなものでも提供する準備がある」と述べた。
 小沢氏は憲法9条で自衛隊派遣に制約があることを説明した上で、「ブッシュ大統領は国際社会の合意を待たずに米国独自で戦争を始めた。米軍を中心とした作戦には参加できない」などと強調した。
(2007/08/08-20:39 時事通信
【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:28 | トラックバック

前原民主党が継続していたら…

前原誠司衆議院議員

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

前原民主党が継続していたら…

もし「堀江メール問題」がなかったら…
多分「前原誠司民主党」は継続していた事でしょう。
そしてお約束通り数々の「公安・治安立法」が可決成立して憲法改正の為に「平成版:大政翼賛会」が誕生していたかも知れません。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:59 | トラックバック

小林温議員情報

安倍晋三氏(左)と小林温氏(右)

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

参議院議員小林温《ゆたか》氏に関するデータをメモ代わりに保存しておきます。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 08:08 | トラックバック

2007年08月08日

前原誠司を黙らせろ!

前原誠司衆議院議員

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

前原誠司を黙らせろ!

まずは下記記事をお読みください。

民主・前原氏、「テロ特措法延長必要」と発言
民主党の前原誠司・前代表は4日午前の読売テレビの番組で、11月に期限切れとなるテロ対策特別措置法の延長について「必要だと思う」と述べた。
小沢代表らが反対方針を示していることについては「(自衛隊派遣に)どういう効果があったか、政府が説明責任を果たしてこなかったから、今までのままなら反対だということになっている。党内で議論する」と述べ、党内論議を進める考えを示した。
前原氏は「テロとの戦いも重要だ。米国との関係をまずくするのは、まさに政権担当能力が問われる」と強調。「与党も知恵を出してもらいたい」と譲歩を求めた。
(2007年8月4日13時45分 読売新聞

皆さん、この記事を読んでどう思いますか?
恐らく皆さんの殆どは…

「例によって例の如く『前原誠司』は自民党支援の為に『民主党分断』&『野党共闘分断』を画策し始めたな。」

正にそうですね。

それでは下記リストをご覧ください。

■郵政民営化研究会(結成:平成11年5月)

 会員構成:自民党2人・民主党10人・諸派4人・無所属1人

【衆議院】 
 小泉純一郎  自民党 会長 (前:内閣総理大臣)
★松沢しげふみ 民主党 事務局長 (現:神奈川県知事)
 石井一二   自由連合 
★上田清司   民主党 (現:埼玉県知事)
★奥田健    民主党 
★島さとし   民主党 愛知13区
★末松義規   民主党 比例東京 
★田中甲    民主党 千葉5区
 冨沢あつひろ 改革クラブ 
▲中田ひろし  無所属 (現:横浜市長)
 並木正芳   改革クラブ
★樽床伸二   民主党 大阪12区
 蓮見進    自民党 
★藤村修    民主党 大阪7区
前原誠司   民主党 京都2区

【参議院】
★海野徹 民主党
 堂本暁子 参議院の会 (現:千葉県知事)

 指南役:松原聡(東洋大学経済学部教授・竹中平蔵ブレーン・サンデープロジェクト常連、但し最近は出演していない)

★は民主党関係者(現職・元職含む)
▲は実質上民主党支援 

※喜八ログ「前原誠司・長島昭久の「裏切り」に備えよう」より転載。

前原誠司氏は「小泉純一郎竹中平蔵」両氏の「構造改革」の目玉である「郵政民営化」実現の為に率先して「超党派」にて動いていた中心人物です。
郵政民営化が「対米売国推進行為」である事は…

拒否できない日本」(関岡英之:著)
奪われる日本」(同上)
アメリカの日本改造計画」(同上)
主権在米経済」(小林興起:著)

などで全て明らかにされてきました。
米国政府による公文書「年次改革要望書」にもその詳細がハッキリと書かれています。
ですから「陰謀論」などではありません。
明確な証拠がある事実なのです。
しかしテレビ朝日「サンデープロジェクト」において「田原総一朗・竹中平蔵」両氏は関岡英之氏の指摘を「妄想」呼ばわりし、挙句の果てには米国政府公文書「年次改革要望書」の存在まで「錯覚」呼ばわりしました。
おまけに田原総一朗氏は「陰謀論でお馴染みの『岸井成格(きしい・しげただ)氏』:毎日新聞特別編集委員」と共に「参院選投票日」の前週、前々週と二回にも渡って「年金問題の噴出は『社会保険庁&自治労』の自爆テロだ、陰謀だ!」と楽しい主張を展開していました。
(朝日新聞論説委員の「星浩」氏の呆れた表情が印象的でした…)

「米国政府公文書:年次改革要望書」
「年金問題は社会保険庁&自治労の自爆テロ・陰謀だ」

どちらが「陰謀論」でしょうか(笑)

田原総一郎氏と岸井成格氏は今後とも「陰謀の実証」に励んでいただきたいと思います。
そう言えば「安倍内閣」ご指名の「年金問題調査委員会」のメンバーである「屋山太郎」先生も「社会保険庁&自治労の自爆テロ・陰謀だ」を主張なさっていましたね。

田原総一朗・岸井成格・屋山太郎各氏ともに「前原誠司」氏を応援していました…

さて…

前原誠司氏を「自民党別働隊」「小泉応援団」と断言しても良さそうですね。
それこそ「状況証拠」なら無数にあります(笑)

「公然の秘密」
「暗黙の了解」

の世界に類する「事実」なのかも知れません(笑)

閑話休題…

早速「自民党議員」は「事実上の対米売国法案である『テロ特措法』」の延長を画策する為に蠢動し始めました。
その「工作活動」の道具として、冒頭に記した「前原誠司氏の発言」を利用してきました。
新聞では「産経新聞」「読売新聞」も「対米売国推進」の為なのでしょうか?
前原発言の利用を模索し始めたようです。

そうなんですね。
政府与党がピンチになったり対米売国推進が滞ったり、或いは「野党各党」が一致団結して反撃を開始しようとすると前原誠司氏は必ず「後ろからテッポー」を撃ってくるのですね(笑)
(アカギ大臣と前原氏がダブって見えるのは気のせい?)
ついでですが「長島昭久」氏も前原誠司氏と同じような事をしますね。
そこで皆さん、前原氏は以下の「テレビ番組」で「反党行為」を行います。

■前原誠司氏支援「テレビ局&番組」リスト
(前原氏「本人」が出演して司会者がヨイショ!)

・テレビ朝日「サンデープロジェクト」田原総一朗
【主な出演者】(敬称略)
「草野厚」(慶応義塾大学教授)
「松原聡」(東洋大学教授・但し最近は殆ど出演しない)
「財部誠一」(経済評論家・この人の「大嘘」は喜八ログ参照)

・フジテレビ「報道2001」黒岩祐治
【主な出演者】(敬称略)
「竹村健一」(評論家)

・よみうりテレビ「ウェークアップ」辛坊治郎
【主な出演者】(敬称略)
「中田宏」(横浜市長・前原氏のお友達)
「塩川正十郎」(通称塩ジイ・小泉純一郎氏の元側近)
「舛添要一」(自民党参院議員)

■長島昭久氏支援「テレビ局&番組」リスト
(長島氏「本人」が出演して司会者&出演者がヨイショ!)

・テレビ朝日「TVタックル」

【主な出演者】(敬称略)
「ハマコー」
「三宅久之」
「宮崎哲弥」
「青山繁晴」
「屋山太郎」(VTRのみ)
「自民党ネオリベ・ネオコン組」

『皆さん!上記の番組は必ず<録画記録>してご覧ください!』

★引用終了★


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

皆様の声援に勇気をいただいております(r)


  小林こうきホームページ

(憂国の名著『主権在米経済』と著者の小林興起氏)


関連ページ

投稿者 kihachin : 20:20 | トラックバック

原理研

2006年安倍自滅党ポスター その6:統一協会

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

原理研」に関するお話二題です。

(※原理研:世界基督教統一神霊協会(統一教会)の学生組織)

まずは大学時代の同級生Aくんから聞いた「コミケ(コミックマーケット)」と「原理研」の話から。

「コミケ」は「世界最大の同人誌即売会」だそうですね。
私(喜八)は行ったことがないのですが、毎回すごい盛況のようで「楽しそうだな」という印象です。

この「コミケ」に同級生Aくんは十代の中頃から仲間たちと同人誌を作成して出店していました(「結構儲かった」そうです)。

あるとき、Aくんは中学のとき同級生だったBくんと「コミケ」会場でバッタリ顔を合わせました。
やあやあ、ひさしぶり」と挨拶を交わした後、Bくんたちの販売ブースを覗きに行くと・・・。

Bくんたちの同人誌はカラーページもふんだんに使った大変豪華なものでした。
当然、制作費も馬鹿にならないでしょう。
Aくんは「Bのグループは金持ちのボンボンが多いのかな。うらやましいものだ」と思ったそうです。

コミケ会場で再会したのがきっかけで、AくんはBくんとたまに会うようになりました。
趣味も近いものがありましたし、話は合いました。

ところが・・・。
しばらくすると、Bくんが悪名高きカルト集団「原理研」のメンバーだということが判明しました!

なんでもBくんから「ビデオセンター」に誘われたとき、「原理研だ!」と気づいたそうです。
もちろんAくんはお誘いを断りました。

その後、Bくんから声がかかっても「都合が悪い」と言って会うのは控えるようになります。
いつのまにかBくんからのお誘いがなくなりました・・・。

Aくんによると、中学生のころからBくんは大人びていて、いろいろと本も読んでいて、SFや漫画の話題も豊富だったそうです。
そして韓国製の「海賊版レコード」をたくさんもっていました。
ビートルズのLPなど、初めて見るジャケットのものがゾロゾロ。
ほかの同級生が「あれは海賊版というもので、本当は違法なんだ」と教えてくれました。

後には「Bは親の代からの統一協会信者なのだ」と、別の中学校時代の友人が教えてくれたそうです。

と、以上は「原理研」と「コミケ」のお話でした。


お次は原理研主催(?)の「スキーツアー」の話です。
これは私(喜八)自身の体験談です。
(ただし、実際にスキーツアーに参加したわけではありません)

大学生時代のある日、友人と私の2人は東京都内にある某私大キャンパスに行きました。
目的は「ナンパ」です。
(ぜんぜん成果はありませんでしたけれど。笑)

すると、なんと!
向こうから声をかけてきた1人の美女がいたのです!
ほっそりと痩せ型で色白、髪が長くてストレート、黒っぽい服装、落ち着いた印象の女性です。

そして「謎の美女」はおもむろにパンフレットを取り出して「学生サークルが主催するスキー・ツアー」に我々を勧誘するのです。
ところが、これが常識では考えられない廉価!
たしか「2泊3日で5千円」くらいだったと記憶しています。

我々も(それほどは)アホではありませんから(?)、「ああ、これは原理研だな」と気づきました。

そこで私は遠慮なく「お姉さん、原理研でしょ?」と聞いてみました。
が、彼女はひそやかに微笑みながら「違いますよ」と答えます。

友人はブシツケにも「血分けの儀式って本当にやってるんですか?」なんて質問をしました!
すると美女は「そんなことやっていません」と答えました。
自分が「原理研」であることを暗黙裡に認めた形でした。

以上は、ささやかな私の「原理研体験」の話でした(お粗末です・・・)。
幸い、これ以外では「原理研」とかかわったことはありません。


オマケ情報

しばらく前に「統一協会」と「自衛隊」に関する以下のようなニュースがありました。

 「統一教会ツアーで海自隊員無断で北朝鮮に

これ、続報がぜんぜんありません。
統一協会、自衛官、北朝鮮となれば「超」大問題のはずですけれど・・・。
深い「闇」を感じてしまいますね。


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

人生を破壊するカルトにご注意!


【スポンサードリンク】

関連ページ


投稿者 kihachin : 12:00 | トラックバック

2007年08月07日

前原・安倍の「共通性」

前原誠司 安倍晋三

謎の憂国者「」さんのメディア批判です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

前原誠司・安倍晋三にみる「共通性」

これは言うまでもなく「往生際の悪さ」でしょう。
前原民主党時代の「堀江メール問題」のドタバタ劇…
あれは本当に酷かった。
永田寿康議員(当時)が足掻けば足掻くほど…
前原誠司氏が開き直れば開き直るほど…
ドツボに嵌《はま》って身動きがとれず、自爆終了。
そしてそのケジメをどう取るのか注目すれば…

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:11 | トラックバック

ふたたび「郵政民営化反対」

リサイクル作業をする城内実さん

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

前衆議院議員城内実さんが「人気ブログランキング 政治部門」に参加されていますね。2007年08月07日午後12時現在「67位」につけられています。

城内実さんといえば2005年07月05日の「郵政国会」本会議で「郵政民営化法案」に「青票(反対票)」を投じた自民党議員のひとりです。総裁派閥の「森派(現:町村派)」で反対票を投じたのは城内実さんだけでした。

安倍晋三自民党幹事長代理(当時)が「側近中の側近」城内実議員に翻意を迫るテレビ映像が繰り返し放映されたので、ご覧になった方も多いと思います。けれども、城内実さんは安倍氏の説得を振り切って、「郵政民営化」反対の初志を貫いた。その結果、議席を失ったのです。

あのとき、小泉純一郎竹中平蔵両氏による強引な「郵政民営化」政策に疑問を抱き反対した自民党国会議員たちは、マスコミにより「抵抗勢力」のレッテルをべったりと貼り付けられました。さらには「女刺客」選挙が面白おかしく囃《はや》し立てたこともあって、次々と落選の憂き目をみました。城内実小泉龍司小林興起といった人たちです。

当時の私(喜八)はウルトラノンポリでしたから、「郵政民営化」法案について詳しいことなど知りませんでした。けれども、これ(郵政民営化)が経済合理性に欠けていること、恐ろしく不自然な政策であることに気づくくらいの「常識」はありました。それで「郵政民営化」に反対するエントリを2005年08月29日にアップしました。

 「郵政民営化反対

その後「喜八ログ」が政治ブログ化するのも、このエントリがきっかけになったようです。それまでは、趣味の筋力&有酸素トレーニングの記録、映画や本の感想文中心の「日記ブログ」だったのです。思えば運命の分岐点だったわけですね・・・。

郵政民営化反対」エントリをアップした当時の日本は「郵政民営化こそ善、それに反対する者は国賊!」とでも言わんばかりの「集団ヒステリー」状態でしたから、アップするにも勇気がいりましたよ(笑)。実生活でもインターネットでも「なぜ、あなたは『郵政民営化反対』のような(バカな)ことを主張するのですか?」といった詰問を何度か受けました。

(※いまでは「バカはどっちか」という気持ちですが・・・)

小泉・竹中政権による「郵政民営化」とは、結局のところ日本人が汗水たらして溜め込んだ巨額の簡易保険資金を米国金融資本に「熨斗《のし》をつけて」献上することにほかならない。そればかりでなく、地方の「赤字郵便局」は次々と閉鎖され、地方在住者へのサービスは極度に低下しつつあります。郵便局のネットワークを解体することは地方のコミュニティを解体することにもつながる。もっとも、こんなことは最初から指摘されていたことですね。

猫も杓子も「郵政民営化」大賛成、「小泉改革」万歳を叫んだ「あれ」って一体なんだったんでしょう? 「改革真理教(※)」の大ブレークだったのかな?(笑) もっとも現在でも「郵政民営化こそ善」と信じ込まれている方も少なくないのだろうとは思います。でも、「自分のアタマで考える」習慣のある人なら「郵政民営化は、やっぱりおかしいぞ」と思い始めているのではないでしょうか。

(※「改革真理教」は城内実さんによる造語)

貪欲《どんよく》な米国金融資本家たちが日本の「郵政民営化」実現を今か今かと待ち構えている。百数十兆円もの簡易保険資金が自分たちの「獲物」として転がり込むのをヨダレを流して待っている。こういった構図が明らかになってきました。はたして「郵政民営化」は本当に実行されるのか? そこまで日本人は「お人好し」なのか? 未来はまだまだ予断を許しません。

そういえば安倍晋三首相は「郵政民営化」についてほとんど言及しませんね。小泉・竹中の両氏はそれこそ明けても暮れても「郵政民営化マンセー」で、「郵政民営化」がなされなければ日本はオシマイだといわんばかりでしたが(笑)、安倍晋三氏はそうではないようです。

それどころか「郵政民営化」に反対したいわゆる「造反議員」の自民党復党に積極的に動いた。それがまたマスコミの批判を呼んだのですが、そもそも「『郵政民営化』なんてロクなものじゃない」と信じる私(喜八)から見たら「造反議員」こそマトモな議員です。ノンフィクション作家関岡英之さんの表現を借りるなら彼らこそ「国益擁護派」議員なのです。だったら、誰はばかることなくどんどん復党させればいいだろうと思いますけどね。

(※関岡さんによれば「国益擁護派」の反対は「対米迎合派」。小泉・竹中がまさしくこれでしょう)

究極の「対米迎合」法案といえる「郵政民営化」に身体を張って反対し、その結果、議席を失った城内実さん・小泉龍司さん・小林興起さんたち。おなじころ、ささやかながら自分のブログで「郵政民営化反対」の声を上げた私(喜八)。一方的にではありますが、城内実さんたちには強い「同志愛」を覚えます。彼ら「国益擁護派」議員が次の衆議院選挙で「刺客」どもを討ち果たし、国政の場に復帰することを心から願っています。

今後、米国金融資本の意を受けた小泉・竹中両氏や「権力の走狗」マスコミが「郵政民営化」実現のための大キャンペーンを張ってくるでしょう(間違いありません!)。この決戦で我々「国益擁護派」が負けて「虎の子」の簡易保険資金百数十兆円を抜かれたら、日本の国はガタガタです。そうなれば国の存亡すら危うくなるでしょう。まさに「国難」のときです。絶対に負けるわけにはいかないのです。「右」とか「左」とか言ってる場合じゃないですよ!


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

「郵政民営化」を葬り去りましょう!


【スポンサードリンク】


関連ページ

投稿者 kihachin : 12:02 | トラックバック

2007年08月06日

前原誠司「偏向報道」

前原誠司衆議院議員

謎の憂国者「」さんのメディア批判です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

前原誠司「偏向報道」始動!

早速「新聞テレビ」(全国紙とその配下のテレビキー局)は「民主党『前』代表」の「前原誠司氏」を偏向出演させ始めました。
その目的は言うまでもない。
2007年11月に期限切れとなる「アフガン・テロ特措法」なる石油ばら撒き法案の延長可決にあるのです。
民主党始め「野党各党」はこの法案には一貫して「反対」してきました。
集団自衛権の行使に抵触する疑念があるからでしょう。
そして「強行採決」の自民公明両党は参院選において「惨敗」した。
よって「延長」が危うくなってきた。
駐日アメリカ大使「トム・シーファー氏」は小沢一郎氏に面会を拒否されたと一旦は報道されました。
しかし8月4日の読売新聞の報道によると面会できるらしい。
何でも「民主党内から『面会しろ』の声が強い」とか…

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:59 | トラックバック

2007年08月05日

前原誠司さんの勘違い

前原誠司衆議院議員


以下は「前原誠司 前・民主党代表 「小沢代表は総理になる気があるのか」よりの一部引用です。

■田原(総一朗)
民主党が勝つと世の中や政治はどう変わりますか?
■前原(誠司)
ポイントは二つあります。一つは、参院選後に衆院解散・総選挙に追い込めるかどうか。その前提としては、立派なマニフェストをまとめて、総選挙にも勝てるようにしないといけない。もう一つは、小沢さんが総理をやる気があるのかどうかです。
■田原
ないですよ。
■前原
でも、総選挙は、どの党首に首相を任せるかを選ぶ選挙です。総理をやる気がない人が代表でいるのはおかしいですよ。

民主党前代表の前原誠司さんは大いに勘違いをされているのではないでしょうか。
前原誠司さんに「民主党の代表になって欲しい」「総理大臣になってもらいたい」なんていう「日本国民」は非常に少ない、と私(喜八)は思うのです(日本中には数百人程度はいるかもしれませんが・・・)。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:26 | トラックバック

朝日新聞に騙されるな!

旧朝日新聞社社屋 数寄屋橋側

謎の憂国者「」さんのメディア批判です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

朝日新聞に騙されるな!

「朝日新聞『テレビ朝日』は改心した…」

最近そのような雰囲気が漂っています。
なるほど…
最近の朝日新聞「テレビ朝日」複合体は「安倍晋三」政権を徹底批判していますね。
特に赤城徳彦前農水相に関しては凄まじいものがありました。
でも…
何か腑に落ちないのです。
ここでザッと朝日新聞「テレビ朝日」が国民に対して行った「仕打ち」を振り返ってみましょう。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 10:45 | トラックバック

2007年08月04日

世耕弘成議員に関する素朴な疑問

自民党所属参議院議員世耕弘成先生に関する素朴な疑問集です(疑問は3つあります)。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 10:19 | トラックバック

2007年08月03日

共産党と社民党の関係者・支持者の方へ

自分落とすな、自民を落とせ!!!

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

共産党と社民党の関係者・支持者の方へ

此度の2007参院選は民主党始め「野党側」の大勝利に終わりました。
残念ながら「共産党」「社民党」は議席が減ってしまいましたが…

とはいえ「共産社民両党」が否定された訳ではないと私「r」は思うのです。
共産社民両党の関係者並びに支持者の皆さん、よく考えてみて下さい。
共産社民両党は基本的に「弱者」要するに「お金持ちでない国民」の味方の筈です。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:06 | トラックバック

2007年08月02日

ムネキヨ同盟+ラスプーチン

辻元清美氏と鈴木宗男氏


辻元清美さんの著書『へこたれへん。』角川書店(2006)から、鈴木宗男さんと佐藤優さんに関する部分を引用します(47-49頁。引用文中「」は辻元清美さん、「ラスプーチン」は佐藤優さんです)。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:06 | トラックバック

2007年08月01日

創価学会・公明党

東京信濃町
 創価学会本部


創価学会公明党に関する私(喜八=中村順)のスタンスを明らかにしておきます。

私は創価学会員ではありません。

家族や近い親戚に創価学会に入信している人はいないと思います。

友人・知人には創価学会「メンバー」がいます。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:26 | トラックバック

2007年07月31日

川田龍平さんの動画

川田龍平街頭演説」(大きな画面)

参議院議員川田龍平氏の街頭演説動画。

フリージャーナリスト志葉玲氏おすすめです。

なるほど「正に全身全霊の叫びとも言うべき、魂を震わすような演説」ですね。

シバレイ(志葉玲)氏も気骨があって飄々《ひょうひょう》としていてオモロイ方です。

シバ氏の新著『たたかう!ジャーナリスト宣言―ボクの観た本当の戦争』は痛快ですよ!

イラク取材中、米軍に逮捕拘束され拳銃を突きつけられたことなど、凄い体験が書かれています!


関連ページ


投稿者 kihachin : 20:53 | トラックバック

戦いはこれからだ

前原誠司

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

戦いはこれからだ

自民公明両党が歴史的大惨敗をしたのは当然の事でしょう。
しかも「半世紀ぶり」に自民党は参院議長の席を野党に奪われた。
この事実は非常に大きい。
そして「野党」に参院の「国政調査権」が渡ったのも凄い事です。

「国政調査権」がどんなに凄いか…

自民党&公明党が「包み隠してきた全ての闇」に調査のメスが入る事になるのです。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:55 | トラックバック

2007年07月30日

ホームランド・セキュリティTシャツ

HOMELAND SECURITY FIGHTING TERRORIZM SINCE 1492


上の画像は「THE HOMELAND SECURITY T-SHIRTS」のホームページ(英語)からお借りしています。画像をクリックすると当該サイトにジャンプします。表示されたページ左下の「ENTER the WORLD...」をクリックしてください。

このサイトはネイティブ・アメリカンの内いわゆる「インディアン」の方により運営され、Tシャツをネット販売しています。そして上の写真とロゴは、現在の米国の在り方に対する、強烈きわまる「皮肉」になっているのです。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:13 | トラックバック

2007年07月29日

投票に行こう!

投票に行こう! 晴天とら日和

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

なにはともあれ投票に行きましょう。

もし行かないと・・・恐ろしいことになります。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 08:05 | トラックバック

2007年07月28日

「別冊 正論」を読もう!

中田英寿 Take Action! 7.29」(大きな画面)

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

【緊急】産経新聞社「別冊 正論」を読もう!

私「r」が定義する「売国系右派」に該当する「産経新聞社」
私「r」が唾棄すべき「売国右翼」としか思えない「産経新聞社」
私「r」が思うに「基督教原理主義系新興宗教カルト一派」に甘いとしか思えない「産経新聞社」

そんな産経新聞社は「月刊 正論」を出版しています。
私「r」は毎月欠かさず「図書館」で拝読しておりますが、この「月刊 正論」って「邪論」としか思えないのです。

そんな産経新聞社は「月刊 正論」の姉妹(兄弟?)誌「別冊 正論」も出版しています。
私「r」は書店にてこれを発見し、すぐさま「立ち読み」しました。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 19:41 | トラックバック

「豊かな国」日本をつくる

晴天とら日和

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

なんだか政治家の演説タイトルのようですが(笑)。思うところを淡々と述べてみたいと思います。

それにしても今回の参院選では呆れることが多いですね。「立候補者の質が落ちている。特に政権与党である自民党候補者にトンデモナイ人物がごろごろいる」。こう感じているのは私だけではないでしょう。

「武士の情け」で名前はだしませんが、北海道の某自民党候補の長男は約2年前に「酔っ払ったあげくの暴力事件」をおこして逮捕され、道議会議員を辞職。ふたたび当選したと思ったら、今年の07月07日(父親の選挙直前!)に飲酒運転で逮捕されて、また道議を辞職。 親と子は別人格とは言え、飲酒で問題をおこした長男の監督もできないような人間が国政の場で国民の期待に応えることができるのか? はなはだ疑問であります。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 13:44 | トラックバック

外国人評論家

安倍内閣 問題点集

謎の憂国者「」さんのメディア批判です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

外国人評論家

最近、やたらと「外国人評論家」が目立ちます。
新聞は元より、とりわけ「テレビ番組」で目立ちます。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 08:28 | トラックバック

2007年07月27日

とくらさんにTBを送ろう!

hakonori.jpg

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします!

トップ画像はとくらたかこ(戸倉多香子)さんです(クリックすると大きなサイズになります)。
とくらたかこさんは「安倍晋三首相のお膝元」参院選山口選挙区で果敢に戦い続けています。

写真のとくらさんは「ムネオ式ハコ乗り」をされているのでしょうか?!
「元祖ムネオ」鈴木宗男さん、「女ムネオ」多原かおりさんだけでなく、とくらたかこさんも「ハコ乗り」をされていたんですね!

こういったことを「単なるパフォーマンス」と見なす方もいらっしゃるようですが・・・
私(喜八)にはそうとも思えないのです。

だって市町村・県・国のどんな選挙でも「ムネオ式ハコ乗り」をしている候補など、実際にこの目で見たことはありませんよ。ただの一度も。
「そこまでやる」という人はいたって少ないのです。

「ハコ乗り」は人気取りのためのパフォーマンスなどではなく、「政治に身命を賭している」覚悟と「ど根性」の現われではないでしょうか。

スマートで小利口な人ばかりが増えたいまの日本。
愚直に身体を張って有権者に訴える候補っていいですね。
たとえ人からは「やりすぎ」「バカ」と言われても、有権者のため日本のために身を粉にして働く。
これからの日本に必要なのはこういう人材だと思います。

そんな一途なとくらたかこさんを励まそう!
というわけで「トラックバック作戦」を提案します。

とくらたかこさんのブログに皆でトラックバック(TB)を送りませんか?
公示直前の07月11日のとくらさんの「とくらBlog」記事に皆でTBを送るのです。
すでに120のトラックバックが集まっています。

とくらたかこさんがブロガー仲間からのTBによっておおいに励まされていることは、26日の夜にとくらさんと電話で話したお玉さんの証言によっても明らかにされています。

我々のような選挙区外のブロガー仲間は一票で応援するというわけにはいきませんが、TBなら簡単に気軽にできる応援ですね。


 トラックバック先 : 「それぞれの場所で、それぞれの闘いを

 トラックバック用URL : http://ttokura.exblog.jp/tb/6067516


とくらたかこさんにエールを送りたいブロガーはぜひともトラックバックを送信しましょう!
たとえ、新しい記事でなくとも、それほど関連性がない記事でもいいのです(「気は心」です)。
「必勝!」の気持ちをトラックバックに込めて送りましょう!

現在ブログを持っていない人でも遅くはありません。
いまからでも無料ブログを借りてTBを送りませんか?
記事は「頑張れ!」のひとことだけでもいいのです。

世襲議員の「梁山泊」、「殿様政治」の本場で孤軍奮闘されている、とくらたかこさんを励ましましょう!
よろしくお願いします!


 トラックバック先 : 「それぞれの場所で、それぞれの闘いを

 トラックバック用URL : http://ttokura.exblog.jp/tb/6067516


アンケート

たまたま以下のようなアンケートページを見つけました。
どちらの方が設けたものか分かりませんが、さっそく投票しました。
結果を見るだけでも面白いですよ!

 「2007年参議院選、誰に当選して欲しいですか?(山口選挙区)


オマケ動画

自分で見るためにリンクを張っておきます。

YouTube 黙っちゃいられん!」(大きな画面)


人気blogランキング ランキング投票をお願いします

「核武装・徴兵制推進派ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!


関連ページ


とくらたかこ

微力だけど無力じゃない」 (戸倉多香子

投稿者 kihachin : 12:05 | トラックバック

ホリエモンと村上世彰

堀江前社長が無罪主張 ライブドア事件初公判

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

逆説的救世主「ホリエモン&村上世彰」

「ホリエモン」こと堀江貴文氏と「村上ファンド」村上世彰氏はある意味で「逆説的救世主」なのではないでしょうか?

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 10:03 | トラックバック

2007年07月26日

屋山太郎の滅茶苦茶発言

投票に行こう! 晴天とら日和

謎の憂国者「」さんのメディア批判です。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

【緊急】屋山太郎氏の滅茶苦茶「発言」

■産経新聞(平成19年7月24日:朝刊)一面トップ

屋山太郎氏の発言:

「小沢氏が政治と金を追求するのは、強盗が家人に『戸締りが悪い』と説教するようなものだ」

(以上、「産経新聞」より転載)

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:21 | トラックバック

ムネオ氏、魂の叫び

鈴木宗男
摩周湖の近くで真剣にゴミ拾いをする鈴木宗男氏

007年7月21日(土) 鈴 木 宗 男
 小泉政権以後の政治は、一握りのお金持ち、大都会優先、地方切捨ての構図だ。政治は誰の為にあるのか。政治は弱い人の為にある。そして、一所懸命額に汗を流している人が、公平、公正に評価される社会にするという、政治本来の姿を取り戻さなくてはならない。
 私は愚直に訴えて行きたい。強い者が勝者ではない。時に汗し、涙し、日々努力している者が、頑張っている者が勝者と言える社会を築くために、政治があると言うことを。


おなじみ鈴木宗男衆議院議員の「ムネオ日記」からの一部引用です。

これは選挙向けの「奇麗ごと」でも何でもなくて、鈴木宗男さんの「魂の叫び」「血誠の言葉」だと私(喜八)は思っています。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 12:59 | トラックバック

テレビ報道に規制を、されど…

中田英寿 Take Action! 7.29」(大きな画面)

謎の憂国者「」さんのメッセージです。

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします


★引用開始★

テレビ報道に規制を、されど… -テレビ報道にコメントは必要ない-

記事タイトルは私「r」の極論です。
私「r」は常々以下のように考えています。

「民放テレビ局の『報道』即ちニュース&情報バラエティ(ワイドショー)には厳格な規制が必要だ」

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 07:04 | トラックバック

2007年07月25日

自作自演の「ホニャララ」に備えよう!

安倍内閣 問題点集

 人気blogランキング ランキング投票をお願いします

謎の憂国者「」さんの緊急メッセージです。


★引用開始★

【緊急警報】自作自演の「ホニャララ」に備えよう!

緊急寄稿です。

まずは下記をお読みください。

「消えた投票時間」と29日の直前に軍需株が大人気の謎」(国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン)

コレ↑が本当なのかどうなのか、私「r」に検証する術はありません。
されど「小泉政権時代」を思い出して下さい。
小泉純一郎氏が大ピンチに陥ると必ず「何か」が突発的に、しかも「天文学的確率」でおきた事を、です。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:20 | トラックバック

「客殺し」

1万円札

「改憲・核武装推進ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!

 人気blogランキング ランキング投票を!

謎の憂国者「」さんのメッセージです。


★引用開始★

「客殺し」

客殺し」…
この物騒な「言葉」を皆さんご存知でしょうか?
これは一昔前の「商品先物取引」業界で日常的に使われた隠語です。

(※あくどい業者は「極一部」ですよ、念のため。殆どの業者は真面目に「営業」しています!)

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 07:37 | トラックバック

2007年07月24日

自民党は手強い

安倍晋三ポスター

「改憲・核武装推進派ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!

 人気blogランキング ランキング投票を!

通信社・新聞社の調査によると「野党有利・自民不利」の傾向が顕著になっているのだとか・・・。

こんな報道を信じてはいけない!」と私(喜八)は思います。

【続きを読む...】

投稿者 kihachin : 20:36 | トラックバック

小泉純一郎、その逆説的「功績」

  小林こうきホームページ

(憂国の名著『主権在米経済』と著者の小林興起氏)

「改憲・核武装推進ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!

 人気blogランキング ランキング投票を!

謎の憂国者「」さんの「小泉批判」です。


★引用開始★

小泉純一郎、その逆説的「功績」

私「r」は小泉純一郎氏を「完全否定」しています。
小泉純一郎氏が行った事、例えば「靖国神社公式参拝」は完全に日本の保守層を欺瞞《ぎまん》する為の工作だったと確信しています。
これに騙された「自称・愛国保守」の方々は実に多い事でしょう。
そして「サンデー毎日編集部」「旧竹田宮家の現当主:竹田恒泰氏」の覚悟の告発「小泉前首相『皇室は最後の抵抗勢力』(参考画像)」に対して「自称・愛国保守」の皆さん方の多くは声をあげなかった。
実に不思議です。