■ 「ウエイトトレーニングを楽しむ」対談


    HOME対談の目次→SATO式ダイエット(6)


SATO式ダイエット(6)

SATO(ボディビル・コンテスト出場)

ポイント

(SATO) 「適正な体重」には大きな個人差があります。
身長・体重の組み合わせ「だけ」で考えるのは危険です。
自分自身にとっての「適正な体重」を考えていただきたいですね。


【スポンサードリンク】



対談

(喜八) あえて個人差を無視した乱暴な質問をします。
たとえば「日本人女性・35歳・身長160cm・筋肉量は普通」の方の場合、適正な体重はどのくらいになるのでしょうか?

(SATO) 身長160cmの女性の適正体重は・・・。
もし目の前に彼女が立っていれば、具体的な数字を言います。

「健康美人」を前提として無理に答えるなら40kg から56kg の間です。
これだと「幅が大き過ぎる」と感じるでしょう。
私にとって「人の個性はこれ程違うものである」ということを理解して頂ければありがたいですね。

(喜八) ちょっと待ってください(笑)。下限の「40kg」が気になります。身長160cm で体重が40kg だとかなり細い体型です。「BMI」を計算してみると「15.6」になります。「BMI 19.0」が「女優体型」、「BMI 17.0」が「モデル体型」というのだそうです。「15.6」だとモデルさんより細いということになります。つまり痩せすぎということにはならないでしょうか?

(SATO) そうです。常識から言えば痩せ過ぎです。
ただ、その体型で健康で元気な人が実際におりました。
「適正な体重」というのはこれほどの個人差がある、とお考えください。

(喜八) 分かりました。身長160cm で体重が40kg でも、健康な場合と不健康な場合があって、個人によって異なるということですね。

ところで上の設問は「35歳」と年齢を限定していますが、「適正な体重」は加齢によって変化するのだろうかという疑問があります。

たとえば「身長160cm・筋肉量は普通・20歳」の女性が体重50kg で一番格好よく見えるとします。この人が40歳・60歳となったときも50kg を維持するべきなのでしょうか? それとも多少体重が増えてもいいのか? あるいは60歳のときは少し痩せているほうがいいという考え方もありえます。

SATO さんはこの「加齢による理想体重の変化」について、どのような見解をもたれていますか?

(SATO) 年齢が増えるにつれて体重は少し増えた方が健康にはよい、という説が多いですね。
私は体重が増える方がよいというより、体脂肪が増える方がよいと考えています。

特に筋力トレーニングを行なっていない一般の方なら、年齢が増えるほど筋肉が減ります。
若い時は筋肉によって守られていた身体を脂肪が替わりに守ってくれると思います。

しかし筋力トレーニングを実践されている方なら、体重は若い時とそれ程変わらなくてもよいでしょう。

筋トレをしていない方が若い時と同じ体重を維持していると、顔の引き締まりが弱くなると思います。
トレーニングをある程度ハードにしている方は、身体のみならず顔の筋肉も連動して動いておりますので、顔も引き締まって見えます。

もちろん、お顔だけではなく身体全体の張りも同じことが言えるのは当然です。

(喜八) なるほど! 筋力トレーニングをしている人のほうが、年齢を重ねても美しく見えるということですね。やはり筋トレはやったほうがよさそうです。ウエイトトレーニングを楽しみましょう(笑)。

さて補足的な質問をします。

もし、女子のボディビル選手だったら「35歳・身長160cm」の「適正な体重」はどのくらいになるのでしょうか? コンテスト出場時とオフ期の両方でお願いします。また選手は全日本で上位を狙えるレベルと仮定します。「筋肉量の多い方」の例としてお聞きします。

(SATO) 適正というより現在のコンテストで上位ということなら55kg くらいでしょう(もう少し軽くても入賞はいけると思います)。
もちろんコンテスト出場時の体脂肪は7%以下となります。
オフ期は体脂肪19%くらいがよいと思います(それ以下になると健康上のリスクが高まります)。

ボディビル・コンテスト入賞に「適正な体重」はないと思います。あえて言うなら相手以上の筋肉量ということになるでしょう(笑)。
女性の場合は筋肉量のみが勝因となるわけではありませんが。

ただし、コンテストビルダーの体重に関しては一般の方の参考になりにくいと思います。
勝利のために健康を犠牲にすることがありますから。

(喜八) それでは更に具体的な例を聞きましょう。
SATO さんの息子さんは身長が高い割には体重が少ないと聞きましたが・・・。

(SATO) 私の息子(2005年12月現在18歳)は身長177cm です。
骨の細さ、筋肉の付き方を考えると息子の「適正な体重」は57kg と答えます。
実際には53kg ですので、あと4kg ほど筋肉をつけて欲しいのですが・・・。
親心ですね(笑)。

繰り返しになりますが適正体重には大きな個人差があります。
身長・体重の組み合わせ「だけ」で考えるのは危険です。
自分自身にとっての「適正な体重」を考えていただきたいですね。

(SATO、喜八 2005-12-12)

【スポンサードリンク】

参考ページ


    << SATO式ダイエット(5)   対談の目次  チューブトレーニング >> ↑ このページの一番上に戻る  


SATO e-mail: kinniku@mail6.alpha-net.ne.jp
喜八 e-mail: admin@kihachin.net